【キントリ】医大生の事件は何話で登場?北山未亜(吉川愛)が起こした事件とは?

「緊急取調室3」(通称「キントリ3」)の9話と最終話は、2夜連続の構成になっています。

 

今回の「キントリ3」の犯人は誰なのか分からず、ネット上でも憶測が飛び交っていますよね(私も勝手に犯人を予想してみました!→「【キントリ3】最終回の結末を予想!みんなの意見は?染谷が犯人?管理官が殉職?」)。

 

が、しかし!

お恥ずかしながら、「キントリ3」最終話に向けて展開している、医大生の事件って何だっけ?何話で放送したの?キントリの過去放送なの?となってます。

 

「キントリ」の医大生の事件と、北山未亜(吉川愛)の事件と、医大生・藤井卓生(坂東龍汰)の事件と・・・何が起きて、どんな事件になっているのか?放送されたのはいつなのか?について調べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク


 

【キントリ】医大生の事件は何話で放送?北山未亜(吉川愛)の登場はいつだった?

「キントリ3」の最終話に向けて、9話から盛り上がりを見せていますが、そもそも医大生の事件って何?!と思っていませんか?

 

北山未亜(吉川愛)は過去のどの放送で出てきたのでしょうか?

 

北山未亜(吉川愛)が初めて「キントリ」に登場したのは、

「緊急取調室」3rd SEASON(=キントリ3)
第1話「私が撃ちました」

です。

 

「キントリ3」第1話のメインの話は、警視庁初の女性刑事部参事官・菊池玲子(浅野温子)の事件でした。

 

北山未亜(吉川愛)は、冒頭に少しだけ登場していました(これが最終話へ向けての伏線となっていました)。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

緊急取調室 【公式】さん(@exkintori)がシェアした投稿

 

さらに、

「緊急取調室」3rd SEASON(=キントリ3)
第7話「私が試しました」

にも北山未亜(吉川愛)の声と医大生の事件が出てきます。

 

「キントリ3」第7話のメインの話は、宝石販売会社の敏腕社長・伴佐知恵(大久保佳代子)の事件でした。

 

医大生の事件の話題と、北山未亜(吉川愛)は、冒頭に少しだけ登場していました(7話もまた最終話へ向けての伏線となっていました)。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

緊急取調室 【公式】さん(@exkintori)がシェアした投稿

【キントリ3】第1話あらすじと北山未亜(吉川愛)の登場シーン

「キントリ3」の第1話を見ていたのに、北山未亜(吉川愛)の登場ははっきり覚えていませんでした(汗)。

 

第1話のどのシーンに北山未亜(吉川愛)が登場したのか?をふり返ります。

 

第1話のあらすじがこちら!

 

全取り調べの完全可視化が実行される日を数カ月後に控えた警視庁では、各署の幹部を集め、被疑者への接し方を穏やかにするよう、極端な指導が行われていた。
ところが幹部たちが見学する中、「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」の取調官・真壁有希子(天海祐希)は反省の色がまったく見られない被疑者を、激しい剣幕で一喝。
警視庁初の女性刑事部参事官・菊池玲子(浅野温子)から、しばらく取り調べを控え、新任の教育係に専念するよう命じられてしまう。
緊急取調室3rdSEASON公式サイト第1話ストーリーより)

 

「キントリ3」第1話で、幹部が見学している中で行われた取り調べが、北山未亜(吉川愛)の取り調べでした。

 

真壁有希子取調官(天海祐希)は、北山未亜(吉川愛)の悪態に怒りを思い切り出してしまいます。

 

そのため真壁取調官は、見学をしていた刑事の1人、菊池玲子参事官(浅野温子)から、当分は取り調べから降り、新しく配属されてきた元画像解析の玉垣松夫(塚地武雅)の教育係をするようにと命じられてしまいます。

 

そんな矢先に、護送中だった受刑者が逃走し、主婦を人質にして民家に立てこもる事件が起こる・・・

 

という流れで、菊池玲子(浅野温子)がメインの話へと展開しました。

 

スポンサーリンク


 

【キントリ3】医大生の殺傷事と第7話あらすじ

「キントリ3」の第7話では、医大生殺傷事件がチラッと出てきていたのは覚えていますが、理解しないままスルーしてました(汗)。

 

第7話のどのシーンに医大生の事件が北山未亜(吉川愛)が登場したのか?をふり返ります。

 

第7話のあらすじがこちら!

 

宝石販売会社の敏腕社長・伴佐知恵(大久保佳代子)が、別れた夫・坂本彰夫(尾崎右宗)を殺したと自首してきた。
しかも、佐知恵は証拠として、遺体のインスタント写真まで持参。
緊急取調室3rdSEASON公式サイト第7話ストーリーより)

 

「キントリ3」第7話の冒頭で、医大生の事件と北山未亜(吉川愛)のことが話題に上がっていました。

 

「また大学生ですか」
「しかも 同級生を殺したとは」
「嫌な連鎖だね」
という医大生刺殺事件が新たに起きた話から始まった第7話。

 

北山未亜(吉川愛)の事件が発端になって、模倣犯が生まれたのではないかと疑うキントリメンバー。

 

北山未亜(吉川愛)から自供を取れないまま送検した責任を感じる真壁取調官(天海祐希)に対して、全員の責任だと菱本進取調官(でんでん)が諭しました。

 

そんなやり取りが行われる中で、「おはようございます。みなさん、出番です」と梶山勝利管理官(田中哲司)が入ってきて、宝石販売会社の女性経営者の事件を取り調べるように言いました。

 

さらに、この時、医大生刺殺事件(新しく起きた事件)は、捜査一課と江東署の捜査本部が取り調べを担当する旨を伝えました。

 

真壁取調官(天海祐希)は、北山未亜(吉川愛)の事件で自供を引き出せなかった悔しさから、その事件の模倣犯の可能性が高い医大生刺殺事件を担当したいと言いましたが、宝石販売会社の女性経営者の事件を担当するよう命令されてしまいます。

 

第7話で、医大生・藤井卓生(坂東龍汰)の「医大生殺傷事件」の話題、そして、北山未亜(吉川愛)との関係性が話題に上っていました

 

【キントリ】医大生の事件とは?北山未亜(吉川愛)が取り調べを受ける理由

「キントリ3」第1話の冒頭で登場した北山未亜(吉川愛)。

 

北山未亜(吉川愛)の取り調べでの横柄な態度がフューチャーされていますが、そもそもどんな事件を起こし、なぜ取り調べを受けているのでしょうか?

 

北山未亜(吉川愛)の事件に関しては、視聴者も忘れていた人が多いほど、ちょっとだけの出演でした。

 

そのため、北山未亜(吉川愛)の事件の詳細についてはドラマの中で明らかになっていないことの方が多いようです。

 

第1話の時点で判明しているのは、

北山未亜(吉川愛)は
3
人の同級生の連続殺人事件の被疑者として
取り調べを受けていた

ということだけです。

 

【キントリ】9話で明らかになった北山未亜(吉川愛)の事件について

「キントリ3」第9話で、以前取り調べを行い失敗に終わっていた北山未亜の事件の真相が、明らかになりはじめました。

 

キントリメンバーのやり取りや板書、取り調べの内容から判明したことをまとめます。

 

第9話で判明した
北山未亜(吉川愛)の連続殺人事件は

  • 事件名:恵比寿ホテル内薬物使用殺人事件
  • 被告人:北山未亜
  • 被害者:3名(北山未亜の同級生)
  • 殺害方法:同窓会の席上でポットのコーヒーに毒物を混入
  • 凶器:毒物(オレアンドリン系)
  • 殺害場所:都内オーバールックホテル
  • 事件発生日時:2019年4月11日
  • 北山未亜は関東創世大学を中退

 

また第1話から第9話の間で

  • 真壁取調官(天海祐希)が何回もしつこく会いにきていた
  • 起訴されていた(被疑者から被告人へ)
  • 雨が好き
  • 医大生殺傷事件の犯人と思われる被疑者 藤井卓生とSNSで繋がっていた(→模倣犯の可能性がなくなる)

が起きていました。

 

スポンサーリンク


 

【キントリ】医大生の事件(藤井卓生(坂東龍汰))は7話・9話を見れば分かる

「キントリ3」第7話で、北山未亜の連続殺人事件の模倣犯だといわれていた医大生の事件。

 

第7話と第9話から分かる、医大生の事件をまとめます。

 

第7話と第9話で判明した
藤井卓生(坂東龍汰)の医大生殺傷事件は

  • 事件名:城北医科大内男子学生殺人事件
  • 被疑者:藤井卓生(城北医科大生)
  • 被害者:田山修二(19歳)藤井卓生の同級生・ゼミが同じ
  • 殺害方法:殺傷(喉を刺されたことによる失血死)
  • 凶器:不明(学内で解剖に使うメスの可能性あり→管理官が山岳で使う道具の疑いを持つ)
  • 殺害場所:都内 城北医科大学医学部の西階段
  • 事件発生日時:2019年5月26日

です。

 

また、

  • 藤井と被害者と揉めていた
  • 「やめろ、藤井」という声を大学の守衛が聞いていた
  • 服から被害者の血痕が検出された
  • 雨が嫌い
  • 連続殺人事件の犯人 北山未亜とSNSで繋がっていた(→模倣犯の可能性がなくなる)

ということも明らかになりました。

 

【キントリ3】北山未亜(吉川愛)と医大生の事件と最終話への繋がりについて

「キントリ3」最終話に向けて、北山未亜(吉川愛)の事件、藤井卓生(坂東龍汰)が起こした医大生の事件、染谷巌(吉田鋼太郎)の存在について、時系列にまとめてみます!

 

2016年4月2日:尾鷹山いざなみ沢の土砂崩れ

生存者の名前に、北山未亜と藤井卓生の名前あり

  • 北山未亜(18歳)大学1年生
    →春休みに祖母の元へ(母と喧嘩して別れた夫の実家へ)途中でなぜかキャンプ場へ
  • <藤井卓生(15)都内高校1年生
    →塾の春期合宿でキャンプ場へ

 

2019年4月1日午前0時:北山未亜と藤井卓生がチャットで連絡を取り合う

 

2019年4月3日:北山未亜と藤井卓生と染谷巌(吉田鋼太郎)が会う

郵便配達員の証言により、
北山未亜と藤井卓生が尾鷹山いざなみ沢へ来ていた

どうやら染谷巌(吉田鋼太郎)と山中で会っていたらしい

 

2019年4月3日:染谷巌(吉田鋼太郎)が崖から転落

北山未亜が染谷巌を突き飛ばし、とどめを刺した(崖に蹴り落とした)のが藤井卓生らしい

 

2019年4月11日:北山未亜の同級生殺人事件が起こる

 

2019年5月26日:藤井卓生の医大生の殺傷事件が起こる

 

おわりに

「キントリ」の医大生の事件と北山未亜(吉川愛)の関係性などを見てきましたが、いかがでしたか?

 

突然「医大生の事件」が出てきたり、急に北山未亜(吉川愛)が登場したりしたのだと思っていましたが、しっかりこれまでに伏線があったんですね・・・。

 

これだから「キントリ」は面白いっ!と改めてファンになりました♪


スポンサーリンク

スポンサーリンク