「M愛すべき人がいて」2話のオープニング曲・挿入曲・エンディング曲まとめ!

「M愛すべき人がいて」(テレビ朝日・AbemaTV)2話も、オープニング曲、挿入曲、エンディング曲の全てにテンションが上がってしまいました!

「M愛すべき人がいて」の突き抜けた世界観にすでにのめり込んで見ていますが、オープニング曲、挿入曲、エンディング曲が全部知っている曲がかかるため、テンションMAXになります。

今聞いても色あせない曲の数々なので「M愛すべき人がいて」のオープニング曲、挿入曲、エンディング曲に使われている歌をまとめてみました!

 

『M愛すべき人がいて』動画を無料で見る方法

M愛すべき人がいて』の動画は、サイバーエージェントとテレビ朝日の共同動画配信サービス”AbemaTV“で独占配信されています。
ドロドロ愛憎劇『奪い合い、夏』をはじめ、過去ドラマ『東京独身男子』やオリジナルドラマ『会社は学校じゃねぇんだよ』も。


『M愛すべき人がいて』動画を無料で見る方法
1.Abemaプレミアムの1ヶ月無料体験に登録
2.AbemaTV無料配信期間内に動画を視聴
3.地上波放送を見る

 

「M愛すべき人がいて」2話オープニング曲は浜崎あゆみの『Voyage』

「M愛すべき人がいて」(テレビ朝日・AbemaTV)の2話のオープニング曲は、浜崎あゆみさんの『Voyage』です♪♪

浜崎あゆみさんが作詞してます。

 

僕達は幸せになるためこの旅路を行くんだ
ほら笑顔がとても似合う
色褪せる事なく蘇る儚く美しき日々
眩しい海焦がれた季節も雪の舞い降りた季節も
いつだって振り向けばあなたがいた

浜崎あゆみ『Voyage』より

 

 

「M愛すべき人がいて」挿入曲(2話)ジュリアナ東京の名曲『CAN`T UNDO THIS!!』

マックスマサが「アユをください」とアユの所属事務所の社長に頼むために六本木のディスコ”ベルファイン”(velfarreがモデル)へ乗り込んできた際にかかっていたのが『CAN`T UNDO THIS!!』です。

現在、Beverly、FAKY、FEMM、lol(エルオーエル)Yup’in、安斉かれんによって結成されたREVIVE ‘EM ALL 2020が『CAN`T UNDO THIS!!』をリバイバルしています。

 

「M愛すべき人がいて」挿入曲(2話)EveryLittleThing『出逢った頃のように』

マックスマサがよく行くバーで、バーテン尚樹がギターで弾き語りをしていました。

マックスマサが流川翔に、ガールズユニットのプロデュースをするように提案した際に、バーテンが歌っていたのはEveryLittleThingの『出逢った頃のように』です。

作詞:五十嵐充
作曲:五十嵐充

 

「M愛すべき人がいて」挿入曲(2話)浜崎あゆみ『Fly high』

ニューヨークで音楽のレッスンの厳しさに負けそうになっていたアユの元にマックスマサが現れます。

マックスマサの言葉に励まされて、ひたむきに頑張るアユのBGMで流れていた曲が浜崎あゆみさんの『Fly high』でした。

作詞:浜崎あゆみ
作曲:D・A・I

 

「M愛すべき人がいて」挿入曲(2話)glove『can’t stop falling in love』

流川翔がマックスマサに、バーで、合宿所でアユが陰湿ないじめにあっていることを報告する際に、バーテン尚樹がギターで弾き語りをしていました。

この時、バーテンが歌っていたのはgloveの『can’t stop falling in love』です。

作詞:小室哲哉/マーク
作曲‎:小室哲哉

 

「M愛すべき人がいて」2話エンディング曲は浜崎あゆみの『M』

「M愛すべき人がいて」2話のエンディングに流れた曲は、浜崎あゆみさんの『M』です。

主題歌として『M』が選ばれていますが、2話ではエンディング曲として使われていました。

作詞:浜崎あゆみ
作曲:CREA