【僕だけが17歳の世界で】主題歌と挿入歌が泣けると評判!歌詞はこちら!

『僕だけが17歳の世界で』がAbemaTV最新オリジナル・ドラマとしてスタートしました。

地上波でも放送してほしい!『僕だけが17歳の世界で』が今まで1番かも!という声が上がっているほどの評判ですが、ドラマを盛り上げているのが、主題歌や挿入歌ですよね。

主題歌や挿入歌が聞こえるだけで『僕だけが17歳の世界で』の世界が思い出されて泣けちゃう人も多いようです。

 

【僕だけが17歳の世界で】主題歌が泣けると評判!歌詞はこちら!

『僕だけが17歳の世界で』の主題歌は、ACE COLLECTION(エースコレクション)の「70億にただ1つの奇跡」です。

 

 

『僕だけが17歳の世界で』のために書き下ろされたこの主題歌は、遠く離れても大切な人を思い続ける気持ちや伝えられない思いを抱えながら生きる切なさが描かれています。

 

 

 

♪ねえ 会いたいとやっぱり思ってしまう

ねえ どうして顔見て「好きだよ」と言いたいだけなのに

 

♪70億にただ1つの奇跡みたいな愛しい人 もしも遠く離れ メッセージも届かない

 

の歌詞が、ドラマとリンクして泣けてます(T_T)

 

なお、『僕だけが17歳の世界で』の主題歌「70億にただ1つの奇跡」は2020年2月26日に配信リリースされる予定です。

 

『僕だけが17歳の世界で』主題歌「70億にただ1つの奇跡」の歌詞はこちら!

『僕だけが17歳の世界で』主題歌のACE COLLECTIONが歌う「70億にただ1つの奇跡」の歌詞がこちらです。

【僕だけが17歳の世界で】挿入歌「桜の木の下」が泣けると評判!

『僕だけが17歳の世界で』の挿入歌は、MACOの「桜の木の下」です。

 

 

 


MACOさんは『僕だけが17歳の世界で』のために書き下ろした新曲だそうです。

MACOさんの切ない歌声が流れてきて、号泣が大号泣に変わった方もいるのではないでしょうか?

 

『僕だけが17歳の世界で』挿入歌「桜の木の下」歌詞はこちら!

『僕だけが17歳の世界で』挿入歌のMACOが歌う「桜の木の下」の歌詞の一部がこちらです。

 

ある日、突然急に、あなたといると淋しくなった

いつか 遠く遠くへ

行ってしまうような気がした

 

ご本人が載せていないため、聞こえる範囲で書きました。

一部分ですみません><

 

【僕だけが17歳の世界で】3話挿入歌Maco「3月9日」が評判!

『僕だけが17歳の世界で』3話の挿入歌として、MACOが歌う「3月9日」が流れました。

「3月9日」はレミオロメンの曲ですが、MACOの透明感のある歌声が、『僕だけが17歳の世界で』の世界観にぴったりで、より心に染みます。

 


 

 

【僕だけが17歳の世界で】主題歌・挿入歌への感想

『僕だけが17歳の世界で』の主題歌・挿入歌へのみんなの感想をまとめてみました。