林先生が驚く初耳学のアンミカ先生「パリコレ学」メインテーマ曲(BGM)はこれ

「林先生が驚く初耳学」(TBS)の中で筆者が1番注目しているコーナーが、アンミカ先生の「パリコレ学」です。

 

女性の多くが憧れる「パリコレ」や「モデル」という華やかでキラキラとした世界。

 

その華やかさの裏にある厳しさを垣間見れることや、パリコレを目指す学院生とアンミカ先生の真剣な姿に、目が離せません。

 

そして、「パリコレ学」を盛り上げている、陰の立役者といえば、メインテーマ曲(BGM)ではないでしょうか?

 

華麗な和楽器の音に、激しい曲調が、なんともいえないんですよね♪

 

そこで、アンミカ先生「パリコレ学」メインテーマ曲(BGM)について調べてみました!

 

スポンサーリンク


 

林先生が驚く初耳学のアンミカ先生「パリコレ学」メインテーマ曲(BGM)はこれ

「林先生が驚く初耳学」の大人気コーナー、アンミカ先生の「パリコレ学」で使われている、メインテーマ曲(BGM)はズバリこちらです!

 

BABYMETAL(べイビーメタル)の
メギツネ – MEGITSUNE』

 

レコチェクで『メギツネ』をチェックする

 

BABYMETAL公式Youtubeチャンネルより

 

BABYMETALの『メギツネ』は、「パリコレ学」のために作られたテーマ曲ではないようです。

 

調べてみたところ、2014年にリリースされた曲でした。

 

「さくらさくら」の引用や和楽器の演奏と「和」テイストながらも、ハードなヘヴィメタルがベースとなった印象的な曲です。

 

「生まれた時から女は女優よ♪」の歌詞に、パリコレ学の学院生の姿が重なります。

 

 

 

 

アンミカ先生「パリコレ学」メインテーマ曲(BGM)を歌うのは?

アンミカ先生の「パリコレ学」で使われている、メインテーマ曲を歌う、BABYMETAL(通称「ベビメタ」)は、日本の女性2人組メタルダンス・ユニットです(2018年までは3人組)。

 

BABYMETALは、アイドルとヘビメタの融合がテーマ。

 

国外での活動が中心で、海外に多くのファンがいることが特徴です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

BABYMETALさん(@babymetal_official)がシェアした投稿

 

スポンサーリンク


 

アンミカ先生「パリコレ学」メインテーマ曲(BGM)バイオリンのアレンジバージョンはこれ

アンミカ先生の「パリコレ学」で使われている、メインテーマ曲(BGM)は、BABYMETALの『メギツネ』なのですが、時々、歌なしのバイオリンのアレンジバージョンも使われています。

 

バイオリンのアレンジバージョンは、ヴァイオリニストの石川綾子さんが演奏されている曲のようです。

 

 

お綺麗な方ですね〜♪

その上、超絶技巧がすごすぎです!

 

レコチェクで石川綾子『メギツネ』をチェックする

 

石川綾子さんのアルバム『SAKURA SYMPHONY』には、『メギツネ』の他『残酷な天使のテーゼ(高橋洋子)』『千本桜(COVER:初音ミク)』など、アニメやボカロ、ゲームソング、J-POPなどの曲をカバーされてます(楽天で視聴もできるようです↓)。

 

 

 

素晴らしい!メギツネのいいところを全部引き出してる・・・凄いっ!天才・・・

 

ヴァイオリンってそんな音出せるのか・・・ まるでロックやメタル歌手のように全身で演奏するなぁさすが全豪NO1

 

パリコレ学っていう番組で ヴァイオリンのメギツネ流れて びっくりした(笑)

 

 

 

こちらも一緒に読まれてます♪

パリコレ学2期生モデル紹介!学院生メンバーのオーディションでのアンミカ感想も

パリコレ学のアンミカの名言集!メンバーに限らず人生の役に立つと話題!感想も


スポンサーリンク

スポンサーリンク