Tama(元ポルノグラフィティ)こと白玉雅己って?ツイッター開始でファン歓喜

「Tamaさん」「Tamaちゃん」の愛称で親しまれている、白玉雅己(しらたままさみ)さんがツイッターを開始した!ということで話題になっています。

 

「Tama」というお名前を聞いても、最初、筆者はピンとこなかったのですが(ファンの方すみません!)、元ポルノグラフィティのメンバーと知って、すぐに分かりました!

 

でも、どうしてTamaさんがツイッターを開始したことで話題になっているのでしょうか?

 

調べてみました。

 

スポンサー広告


 

Tama(元ポルノグラフィティ)こと白玉雅己がツイッター開始!

Tamaさんこと白玉雅己(しらたままさみ)さんは、元ポルノグラフィティのメンバーです。

 


(出典 https://twitter.com/shiratamamasami)

Tama(本名 白玉雅己)さん簡単紹介

  • 1974年4月27日生まれ
  • 元ポルノグラフィティメンバー
  • ベース、ギター、ボーカルを担当
  • ミュージシャン、作詞家 、作曲家

 

Tama(白玉雅己)さんは、
2019年1月30日からツイッターを開始しました。

 

「はじめてのツイート」のハッシュタグを付け、
「Twitterはじめました。」と呟くと、
あっという間にファンの間に歓喜の声が広がりました。

 

今(2019.1.31am1:33)筆者が見たところ
(初ツイートから約5時間が経過)
8060人までフォロワーが増えています。

 

 

Tama(元ポルノグラフィティ)こと白玉雅己のツイッター開始にファン歓喜

Tama(白玉雅己)さんが、突如ツイッターに
登場し、ファンの方たちから歓喜の声が上がっています!

 

お帰りなさい( ;∀;) 元気そうでなによりです!
また、Tamaさんの音楽聴けるのを楽しみにしてます
(https://twitter.com/shiratamamasami/status/1090580508453396480より)

 

タマさん!!Twitterはじめたんですね!!嬉しいです
たくさんのつぶやき楽しみにしてます♡
(https://twitter.com/shiratamamasami/status/1090580508453396480より)

 

タマさんおかえりなさい!! これからたくさん活躍されるの期待&応援してます!! いっぱいつぶやいてくださいね!!٩( ᐛ )و
(https://twitter.com/shiratamamasami/status/1090580508453396480より)

 

テンション上がりすぎてやばいです(*´ω`*) Tamaさんのライブ行きまくってたし、音楽好きになったきっかけもTamaさんのベースでした(*´ω`*) おかえりなさい!!またライブ行きたいです!
(https://twitter.com/shiratamamasami/status/1090580508453396480より)

 

Tamaちゃん!!!!! おかえりなさい この日をずっとずっと 待ってました すごーーーく嬉しいです!
(https://twitter.com/you_pg08452/status/1090631922089263104より)

 

Tama(白玉雅己)さんのツイッター開始を
心から喜んでいらっしゃるファンの皆さんの気持ちが伝わってきます。

 

他にも、Tamaさんのことがトレンドに
入っていることに喜ぶ声や、

 

ポルノグラフィティの新藤晴一さんを
フォローしていることに喜ぶ声も上がっています。

 

 

 

スポンサー広告


 

Tama(元ポルノグラフィティ)こと白玉雅己のツイッター開始がなぜ話題?

Tama(白玉雅己)さんのツイッター開始が
話題になっているのはどうしてなのでしょうか?

 

ファンの方のコメントを読んでいると、
単にツイッターを開始したことへの喜びとは違うようなんです。

 

「おかえりなさい」
というコメントが並ぶ理由も、
関係ありそうです。

 

sakurako
ちなみに筆者は、青春時代の曲として
ポルノグラフィティは心に残っていますが、
普通に・・・ただ本当に普通に聞いていただけでした。

 

ファンの方たちがTama(白玉雅己)さんのツイッター開始に
こんなにも歓喜する理由について調べてみたところ・・・

 

Tama(白玉雅己)さんは、
2004年にポルノグラフィティを脱退し
その後ソロ活動をしていたそうです。

 

しかし、ある時期から、
Tamaさんの消息が分からなくなってしまい、
活動の状況も謎に包まれていたとのことです。

 

ファンの方のブログによると、

 

2010年末のライブを最後に音楽活動の発表が無く、
2011年にブログの更新が途絶え、SNSアカウントが開設されず、
2016年現在、どこで何をしているのかさえ僕たちが知りえないアーティスト
(出典 http://tonkotsutarou.hatenablog.com/entry/2016/06/29/235013)

 

という感じだったようです。

 

約9年ほどの間、
ファンがTama(白玉雅己)さんの状況を
知ることができなかったんですね!

 

それであれば、ツイッターを通じて、
また目の前に登場してくれたら、
ファンの方々がどれだけ感動されたことか・・・

 

歓喜に沸いたり、
「おかえりなさい」と伝えたくなったり、
そういう気持ちも納得です!

 

Tama(白玉雅己)さんとポルノグラフィティについて

Tama(白玉雅己)さんについて、
ポルノグラフィティとの歩みを
簡単に振り返ってみたいと思います♪

 

Tama(白玉雅己)さんは1991年に、
同郷の岡野昭仁さん、新藤晴一さんとバンドを結成します。

 

1997年に、SMERecords(レコード会社)と
アミューズ(所属事務所)と契約し
デビューに向けて東京に活動拠点を移します。

 

1999年9月8日、
ポルノグラフィティのメンバーの一員として
「アポロ」でメジャーデビューをします。

 

「アポロ」視聴できます♪(楽天)

 

「アポロ」視聴できます♪(Amazon)

 

2000年、
Tama(白玉雅己)さん作曲の「サボテン」
がオリコンチャートで1位になります。

 

さらに、その年の年末には
NHK『第51回NHK紅白歌合戦』に初出場
を果たしています(演奏曲は「サウダージ」)。

 
「サボテン」視聴できます♪(楽天)

 

「サボテン」視聴できます♪(Amazon)

 

「サウダージ」視聴できます♪(楽天)

 

「サウダージ」視聴できます♪(Amazon)

 
人気急上昇のYoutuberカジサックさんも
「サウダージ」をカバーして話題になっていましたよね♪
▶︎Kajisac house サウダージ/ポルノグラフィティ(cover)

 

2004年6月、
ポルノグラフィティからの脱退を表明しました。

 

Tama(白玉雅己)さんがポルノグラフィティを脱退した理由

Tama(白玉雅己)さんが
ポルノグラフィティを脱退した理由は
諸説あるようです。

 

Tama(白玉雅己)さん自身は脱退の理由を、
「自身の追求のため」
と話しているようです。

 

さらに、
「自分のペースで好きな音楽を作りたくなった」
「自分の力でファンの人たちにお返しをしたくなった」
「仲が悪くなったわけではない」
とも仰っていたみたいです。

 

それでも、「不仲説」を疑う方もいたようで、
メンバーとの「喧嘩別れ」の噂もあったみたいです。

 

そういう経緯を考えると、ポルノグラフィティの
新藤晴一さんをTama(白玉雅己)さんが
フォローしている!という事実に、
感動の声がファンの方たちからあがるのも納得ですね。

 

おわりに

いかがでしたか?

 

ポルノグラフィティが登場した時には、
まだ音楽番組がたくさん放送されていて、
ポルノグラフィティを見ない日がなかったです。

 

カッコイイ音楽を歌う、カッコイイメンバーに
学生時代は筆者も友人もキャーキャー騒いでいました。

 

どの曲もノリが良く、
今もカラオケでよく歌いますが、
メンバーのおひとりが脱退されて、
消息不明な状態だったなんて知りませんでした。

 

約9年ぶりに姿を現してくれるだけでなく、
より近くに存在を感じられるツイッターで
戻ってきてくれるというのは、
ファン方たちはとても嬉しいことと思います。

 

これからの、Tama(白玉雅己)さんの呟き、
見逃せませんね♪

 

ファンの方はもちろん、
この一連の話題をきっかけに知ったという方も、
ぜひTama(白玉雅己)さんをフォローしてくださいね♪

 

Tama(白玉雅己)さんツイッターアカウント
→@shiratamamasami


スポンサー広告

スポンサー広告