令和ジャンプ(jump)って?平成から新元号に変わる瞬間に地球にいない?!

いよいよ、平成最後の日となりました。

 

平成最後の日をどのように過ごしてますか?
また、令和最初の日をどのように過ごす予定ですか?

 

実は、この新元号に変わる瞬間にジャンプ(jump)しよう♪と計画している人が多いのをご存知ですか?

 

令和ジャンプをするのに正しい時間や、みんなの令和ジャンプの計画についてまとめてみます♪

 

スポンサーリンク


 

令和ジャンプ(jump)って?平成から新元号に変わる瞬間に地球にいない?!

「令和ジャンプ」「令和jump」というハッシュタグで、SNSが盛り上がっているようです!

 

「令和ジャンプ」「令和jump」というのは、言葉の通り、平成から令和に変わる瞬間にジャンプ(jump)するというもの。

 

そして、令和(新元号)に変わる瞬間に「地球にいなかった!」「空中にいた!」という伝説(?)思い出(?)を作るというものです。

 

新年を迎える瞬間にジャンプして「年越しの瞬間に地球にいなかったんだぁ♪」って言う、アレの改元版ということですね。

 

ここ数年、年越しのカウントダウンイベントなどでは会場全員でジャンプをしたり、集まった家族と一緒にジャンプをしたりするなど、比較的ポピュラーになってきましたよね。

 

いよいよ明日は、「改元」という貴重な日です。

 

この貴重な日を、特別にしたいというひとりひとりの思いが、「令和ジャンプ」「令和jump」というハッシュタグの盛り上がりから感じます。

 

令和ジャンプ(jump)って何時が正しい?平成から新元号に変わる瞬間って?

令和ジャンプ(jump)を自分もしたいっ!!というあなた。

 

何時にジャンプすればいいのか知っていますか?

 

悩むのは、

  1. 天皇陛下の退位と新天皇即位の式典の時間
  2. 4月30日から5月1日に変わる時間

のどちらなのか?ということです。

 

令和ジャンプ(jump)については「4月30日から5月1日に変わる瞬間」にジャンプするのが正しいようです♪

 

「令和ジャンプ(jump)」を実行するのなら、2019年4月30日から、2019年5月1日に日付が変わる瞬間にジャーンプです♪

 

スポンサーリンク


 

令和ジャンプ(jump)で平成から新元号へ!みんなも本当に地球にいないの?

令和ジャンプ(jump)って、なんだかワクワクする計画ですよね。

 

みんなは、平成から新元号の令和へ変わる瞬間、本当に地球にいない計画を立てているのでしょうか?

 

 

 

 

 

子どもたちも改元をワクワクしているようです!

「令和ジャンプ」は子どもたちにも人気のようです。

 

 

 

 

 

生放送の番組を担当されている方へは、平成から新元号(令和)へ変わる瞬間にジャンプしてほしい!という期待が寄せられているようです。

 

 

 

おわりに

昭和から平成に改元した時には、日本は、今のようなお祝いムードではありませんでした。

 

というのも、1月7日に昭和天皇が崩御されたことで、その翌日に改元(昭和から平成へ)されたからです。

 

日本中が、昭和天皇の崩御を悲しみ、新元号を喜ぶ雰囲気はありませんでした。

 

平成から令和に改元されることを、心から喜んだり、楽しんだりできることは幸せなことだと思います。

 

さて、筆者も夫さんに「令和ジャンプしよ♪」と提案してみようかしら^^

 

一緒に読まれてます♪
→「令和の「れい」の漢字は「令」「人+一+マ」どっち?下の部分は「マ」も正しい?
→「令和(新元号)は誰が書いたの?色紙の文字が達筆で綺麗と評判!


スポンサーリンク

スポンサーリンク