神戸蘭子が2人目出産で利用した産後ケアセンターのマミーキャンプとは?料金は?

モデルの神戸蘭子(かんべらんこ)さんが、2人目の出産時に、産後ケアセンター(マミーキャンプ)を利用したことが話題になっています。

 

産後ケアセンター?マミーキャンプ?と、筆者の知らないことばかり。

 

神戸蘭子さんが利用した産後ケアセンターはどこなのか?どういう所なのか?どんなサービスがあるのか?料金は?などを調べてみました!

 

スポンサーリンク


 

神戸蘭子が2人目出産で利用した産後ケアセンター(マミーキャンプ)はここ!

神戸蘭子さん(1982年4月14日生まれ)が2人目のお子さんを出産されましたね。

 

神戸蘭子さんは、女性ファッション誌『JJ』でSサイズモデルとして活躍されていて、同世代の筆者にとっては、いつまでも可愛らしくて憧れの存在でもあります。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

さん(@ranran0414)がシェアした投稿

 

神戸蘭子さんは、2019年5月20日のアメブロで、産後ケアセンター(マミーキャンプ)を利用していたことを明かしました。

 

産後、近くの産後ケアセンターに2泊でお世話になり。
その後は、別の産後ケアセンター、マミーキャンプに宿泊しました

産後、誰かがお手伝いに来てくれたり、助けてくれる事は特に無い予定だったので。

1人目の時からずっと利用してみたかったので、3年越しに妊娠中から予約!

(神戸蘭子オフィシャルブログより)

 

神戸蘭子さんが利用した産後ケアセンター(マミーキャンプ)は、「医療法人白報会グループ運営 産後ケアセンター」だと思われます!!

 

神戸蘭子さんは、産後ケアセンターのお名前を出していませんでしたが、ブログに載っている写真のロゴマークが、「医療法人白報会グループ運営 産後ケアセンター」のロゴマークと同じでした♪

 

 

↓医療法人白報会グループ運営産後ケアセンターのロゴマーク↓

 

神戸蘭子が2人目出産で利用した産後ケアセンターのマミーキャンプとは?

神戸蘭子さんが2人目の出産前から予約していたという「産後ケアセンター(マミーキャンプ)」。

 

一体、どういうものなのでしょうか?

 

神戸蘭子さんに限らず、最近では、芸能人の多くが利用しているようで、妊婦さん注目の内容になっているようです。

 

産後ケアセンターというのは、産後のママの体をケアするための施設なのだそうです。

 

出産は、約3キロの赤ちゃんや羊水、胎盤、血液を一気に体から出すことになります。

 

そのため、ママの体は大きなダメージを受けます。

 

外からは分からなくても子宮内に傷があり、その傷が治るまでには約6〜8週間かかるといわれているそうです。

 

そんなママが、ゆっくり落ち着いて、体を回復するためのサポートが、産後ケアセンターでは受けられるようです。

 

神戸蘭子が2人目出産で利用した産後ケアセンターのプランは何があるの?

産後ケアセンターは全国にあり、センターごとにプランは異なります。

 

神戸蘭子さんが利用されたと思われる医療法人白報会グループ運営産後ケアセンターの場合、

  • 母乳ケア(マッサージ)
  • 韓国式陰部ケア(ビデ)
  • よもぎ蒸し
  • 足湯
  • 搾乳機器の貸し出し
  • お顔とデコルテのトリートメント
  • ヘッドスパ

等がありました。

 

スポンサーリンク


 

産後ケアセンターのマミーキャンプとは?プランや料金は?

産後ケアセンターのことはわかりましたが、マミーキャンプとは何なのでしょうか?

 

「医療法人白報会グループ運営産後ケアセンター」の場合は、産後ケアセンターのサービスの1つに「マミーキャンプ」と呼ばれるものがありました。

 

マミーキャンプは、半日からケアセンターを利用でき、 24時間体制でスタッフがサポートしてくれるようです。

 

マミーキャンプのプランは、

  • 日帰りプラン スタンダード 日帰り
  • 父親滞在・宿泊プラン 1泊
  • 兄弟一緒に宿泊プラン 1泊
  • ベーシックプラン
  • ロングステイ 13泊14日以上

がありました。

 

産後ケアセンターのマミーキャンプの各プランの詳細や料金は?

神戸蘭子さんが利用したと思われる、医療法人白報会グループ運営の産後ケアセンターのマミーキャンプについて、プランの詳細や料金を詳しく見ていきましょう♪

 

 

産後ケアセンターのマミーキャンプ/日帰りプラン スタンダード 日帰り

「日帰りプラン スタンダード 日帰り」は、日帰りで利用できます。

 

プランは、

  • 昼食
  • おやつ
  • 夕食

がつきます。

料金は、25,000円(+税)

 

産後ケアセンターのマミーキャンプ/父親滞在・宿泊プラン 1泊

「父親滞在・宿泊プラン 1泊」のプランは、オプションとして用意されているため、このプランだけの申し込みはできません。

 

プランは、

  • 夕食
  • おやつ
  • 夜食
  • 翌日の朝食

がつきます。

 

さらに、

  • ウェア
  • タオル貸出
  • スリッパ
  • 歯ブラシ
  • お水

がつきます。

 

料金は、1泊2日 6,000円(+税)

 

産後ケアセンターのマミーキャンプ/兄弟一緒に宿泊プラン 1泊

兄弟一緒に宿泊プラン 1泊は、オプションとして用意されているため、このプランだけの申し込みはできません。

 

プランは、

  • 夕食
  • おやつ
  • 翌日の朝食

がつきます。

 

さらに、

  • おもちゃ
  • ベッドガード
  • 補助便座
  • 補助いす
  • 全身用ボディシャンプー
  • ボディスポンジ

がつきます。

 

託児ルーム(あずかルンバ)が利用できたり(有料)、その際のお弁当やおやつ、水筒、おしぼり、お昼寝布団セットをマミーキャンプのスタッフが用意してくれたりするようです。

 

料金は、1泊2日 6,000円(+税)

 

産後ケアセンターのマミーキャンプ/ベーシックプラン

マミーキャンプのベーシックプランが、基本のプランとなるようです。

 

プランは、

  • 夕食
  • おやつ
  • 夜食

のボリューミーでヘルシーな1日5食の食事がつきます。

 

 

さらに、

  • ケアサービスの利用(母乳ケア・韓国式陰部ケア・よもぎ蒸し等)
  • 新生児のオムツ
  • 新生児のお尻拭き等

が用意されています。

 

13泊14日以上のロングステイの場合には、

  • キッズタクシーの送迎
  • Brin de Vieスキンケア5点セット(¥29,800相当)プレゼント
  • エステ1万円分ご利用チケット プレゼント

の特典がついてくる、至れり尽くせりなプランです。

 

料金はお部屋によって異なり、

スタンダードルーム20.6㎡
1泊 ¥39,000~(+税)

スーペリアルーム29.2㎡
1泊 ¥45,000~(+税)

スウィートルーム55.9㎡
¥70,000~(+税)

です。

 

神戸蘭子が2人目出産で利用した産後ケアセンターのマミーキャンプでの1日は?

産後ケアセンターのマミーキャンプでの1日のスケジュールはどうなっているのでしょうか?

 

神戸蘭子さんがどのように産後ケアセンターのマミーキャンプで過ごされたのかは分かりませんが、医療法人白報会グループ運営の産後ケアセンターが1日のスケジュールを載せていたので、ご紹介しますね。

 

8:00〜朝食

9:00〜よもぎ蒸し・足湯

10:30〜母乳授乳

11:00〜育児指導(自由参加型・グループレッスン)

12:00〜昼食

13:00〜温熱治療

14:00〜授乳指導・母乳ケア

15:00〜おやつ

16:00〜エステ

17:30〜母乳授乳

18:00〜夕食

20:00〜リラックスタイム

20:30〜母乳授乳

21:00〜夜食

 

以上が参考スケジュールとして載っていました。

 

う〜んっ!結構、忙しい印象ですね!

 

1時間刻みで次々と予定が入っていますもんね。

 

ご紹介した医療法人白報会グループ運営の産後ケアセンターについて

今回、神戸蘭子さんが利用されたと思われる、医療法人白報会グループ運営の産後ケアセンターのマミーキャンプについてです。

 
ママのための産後ケアセンター
Mammy Camp TOKYO BAY

所在地:
〒273-0012
千葉県船橋市浜町2-2-7 ビビット 南船橋4F

ホームページ:http://mammycamp.jp


スポンサーリンク

スポンサーリンク