24時間テレビのTシャツ歴代デザインをまとめてみた!チャリティーシャツ一覧

24時間テレビでの寄付の1つ、チャリティーTシャツ(通称「チャリティシャツ」)のグッズの購入による寄付は、毎年著名人がデザインを担当することで注目を集めています。

今年のデザインも気になりますが、これまでに24時間テレビのTシャツのデザインをしたのは誰で、どんなデザインだったのでしょうか?

歴代のチャリティーTシャツのデザインを見ながら、歴史を振り返ってみたいと思います♪

24時間テレビのTシャツ歴代デザイン2020年は小松美羽

2020年の24時間テレビのTシャツのデザインは、日本人芸術家の小松美羽さん。

小松美羽さんは、世界が注目する気鋭の現代アーティストです。

Tシャツには、鳩と狛犬がデザインされていて、鳩は平和と祈りと希望を、狛犬は守護の象徴から描いているそうです。

Tシャツのデザイン担当:小松美羽

Tシャツのデザイン:鳩と狛犬

Tシャツの色:5色(黄・ピンク・ミント・グレー・白)

小松美羽さんを知りたい方にはこちらの本がおすすめ♪

 

 

24時間テレビのTシャツ歴代デザイン2019年は大野智

2019年の24時間テレビのTシャツのデザインは、嵐の大野智さん。

大野智さんがデザインをするのは、有名デザイナーとのコラボを含めると通算4度目となったのが24時間テレビのTシャツでした。

Tシャツには、握り合った2つの手に、様々な表情や景色、生き物ががデザインされていて、手と手を握り合って新たな時代につながっていくイメージなのだそうです。
メンバーのイニシャルが爪の部分に入っています。

Tシャツのデザイン担当:大野智

Tシャツのデザイン:握り合った2つの手

Tシャツの色:5色(黄・ピンク・ミント・白・水色)

 

嵐の大野智さんの才能を知れる1冊がこちら!
創作してきたフィギュア、オブジェ、ペインティングなどの作品を、大野さん自身が撮影した写真を中心に構成された作品集です♪

Freestyle [ 大野智 ]

楽天で購入

 

 

24時間テレビのTシャツ歴代デザイン2018年は渡辺直美とハティー・スチャート

2018年の24時間テレビのTシャツのデザインは、芸人の渡辺直美さんとロンドン在住の世界的アーティストのハティー・スチャート(Hattie Stewart)。

Tシャツは、24時間テレビ史上初の2デザイン展開でした。

Tシャツのデザイン担当:渡辺直美・ハティー・スチャート(Hattie Stewart)

Tシャツのデザイン:2種類

Tシャツの色:4色(黄・紫・ピンク・黒)

 

24時間テレビのTシャツ歴代デザイン2017年は野老朝雄

2017年の24時間テレビのTシャツのデザインは、日本人デザイナーの野老朝雄(ところ・あさお)さん。

野老朝雄さんは、2020年夏季オリンピック・パラリンピックのエンブレムのデザインを手がけている方です。

Tシャツには、正三角形と正方形で花を表現したデザインです。

Tシャツのデザイン担当:野老朝雄

Tシャツのデザイン:花

Tシャツの色:5色(紺・ピンク・黄・オレンジ・白)

24時間テレビのTシャツ歴代デザイン2016年は蜷川実花

2016年の24時間テレビのTシャツのデザインは、日本人女性写真家の蜷川実花(にながわ・みか)さん。

Tシャツは、24時間テレビ史上初の写真モチーフでした。

Tシャツのデザイン担当:蜷川実花

Tシャツのデザイン:2016年の24時間テレビのテーマ「愛〜これが私の生きる道」にちなんで、アルファベットの「LOVE」が隠されていて、愛にはさまざまな形があることを表現したデザイン。

Tシャツの色:4色(黄・ピンク・水色・白)

24時間テレビのTシャツ歴代デザイン2014年は天野喜孝

2014年の24時間テレビのTシャツのデザインは、日本の画家、キャラクターデザイナー、イラストレーターの天野喜孝(あまの・よしたか)さん。

天野喜孝さんは、人気ゲーム「ファイナルファンタジー」シリーズのイメージイラストなどで知られる方です。

Tシャツのデザイン担当:天野喜孝

Tシャツのデザイン:少女と7匹のドラゴンが描かれたデザイン

Tシャツの色:5色(黄・ピンク・水色・白・黒)

24時間テレビのTシャツ歴代デザイン2013年は大野智と草間彌生

2013年の24時間テレビのTシャツのデザインは、嵐の大野智さんとアーティストの草間彌生(くさま・やよい)さんのコラボでした。

2013年のTシャツの売り上げは、24時間過去最高を記録したほど人気が高かったデザインです。

背中部分にはハートのモチーフがデザインされています。

 

Tシャツのデザイン担当:大野智・草間彌生

Tシャツのデザイン:草間彌生さんの象徴でもある水玉が印象的な花のデザイン

Tシャツの色:4色(黄・ピンク・水色・白)

24時間テレビのTシャツ歴代デザイン2012年は大野智と奈良美智

2012年の24時間テレビのTシャツのデザインは、嵐の大野智さんとアーティストの奈良美智(なら・よしとも)さんのコラボでした。

前面は奈良美智さんで、背中の面が大野智さんがデザインしました。

花ネコ
2年連続で大野智さんがアーティストとコラボしていたんだにゃあ〜すごいにゃ〜

背中の面には「未来」の文字

Tシャツのデザイン担当:大野智・奈良美智

Tシャツのデザイン:奈良美智さんの象徴でもある少女が印象的なデザイン

Tシャツの色:4色(黄・ピンク・水色)

 

24時間テレビのTシャツ歴代デザイン2011年は森本千絵

2011年の24時間テレビのTシャツのデザインは、アートディレクターの森本千絵(もりもと・ちえ)さん。

Tシャツのデザイン担当:森本千絵

Tシャツのデザイン:「+1」と入ったデザイン

Tシャツの色:1色(黄)


森本千絵さんはこんな人

森本千絵さんは、

  • AKB48「桜の木になろう」CDジャケット
  • 松任谷由実「宇宙図書館」MV
  • Official髭男dism「Laughter」MV
  • 連続テレビ小説「てっぱん(NHK総合)」タイトルロゴ、オープニング映像
  • NHK連続テレビ小説『半分、青い。』メインポスター
  • Mr.Children「彩り」MV
  • Mr.Children「エソラ」MV
  • niko and…CM制作

などなどを手掛ける人気アートディレクターです。

森本千絵さんの作品を生み出し続ける秘密を知りたい方はこちらの本がおすすめです。

 

24時間テレビのTシャツ歴代デザイン2010年はスタジオジブリ

2010年の24時間テレビのTシャツのデザインは、スタジオジブリでした。

Tシャツのデザイン担当:スタジオジブリ

Tシャツのデザイン:あり(ありがとう)

Tシャツの色:5色(黄・ピンク・赤・青・緑)

24時間テレビのTシャツ歴代デザイン2009年はピクサー

2009年の24時間テレビのTシャツのデザインは、ピクサー。

24時間テレビのために、ピクサーがオリジナルキャラクター「ズズ」を作ったという、超豪華なチャリティーTシャツです。

Tシャツのデザイン担当:ピクサー

Tシャツのデザイン:テレビのキャラクターが風船で飛んでいるデザイン

Tシャツの色:3色(黄・ピンク・グレー)

24時間テレビのTシャツ歴代デザイン2008年は村上隆

2008年の24時間テレビのTシャツのデザインは、日本人現代美術家の村上隆(むらかみ・たかし)さん。

Tシャツのデザイン担当:村上隆

Tシャツのデザイン:カイカイちゃんとキキちゃん(村上隆さんは有限会社カイカイキキ代表取締役です)

Tシャツの色:3色(黄・ピンク・水色)


村上隆さんはこんな人

村上隆さんは、招待されてベルサイユ宮殿で個展したり、ドバイから壁画を受注されたりと、世界的に大活躍されている方です。

 

24時間テレビのTシャツ歴代デザイン2007年はNIGO

2007年の24時間テレビのTシャツのデザインは、NIGOさん。

2007年にパーソナリティーを務めた、タッキーアンド翼の希望である「普段でもずっと着られるデザイン」を形にしたものです。

Tシャツのデザイン担当:NIGO

Tシャツのデザイン:ベイシングエイプ代表的モチーフであるエイプ(猿)のロゴと番組タイトルを、地球の球体と人々の輪(和)を意識して円に配置したデザイン。24時間テレビの30回目の放送を意識した吹き出し風デザインで30周年が入ったデザインです。
Tシャツの色:2色(黄・赤)


NIGOさんはこんな人

NIGOさんは、当時、若者を中心に絶大な支持を集めていた「A BATHING APE (R) 」のプロデューサーです。

最近では、Abemaのキャラクターグッズのクリエイティブディレクターを務めたり、ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)とコラボをするなど活躍の場を広げています。

24時間テレビのTシャツ歴代デザイン2006年は中丸雄一とスタジオジブリ

2006年の24時間テレビのTシャツのデザインは、KAT-TUNの中丸雄一さんとスタジオジブリのコラボでした。

Tシャツのデザイン担当:中丸雄一・スタジオジブリ

Tシャツのデザイン:カオナシと絆の文字

Tシャツの色:2色(黄・緑)

 

24時間テレビのTシャツ歴代デザイン2005年は香取慎吾と佐藤可士和

2005年の24時間テレビのTシャツのデザインは、香取慎吾さんとグラフィックデザイナーの佐藤可士和(さとう・かしわ)さんのコラボでした。

それまでの24時間テレビのTシャツが黄色1色だったものが、2005年にはじめて5色展開となりました。

Tシャツのカラーには意味があって、黄色は大地、青は空、赤は太陽、白は水、黒は宇宙を表現しています。

Tシャツのデザイン担当:香取慎吾・佐藤可士和

Tシャツのデザイン:「0524」の文字(2005年24時間テレビの数字)

Tシャツの色:5色(黄・赤・青・黒・白)

佐藤可士和さんは、

  • セブンイレブンのセブンカフェデザイン
  • 楽天のロゴ
  • GUのロゴ
  • ユニクロのロゴ
  • Mr.Children「シフクノオト」CDジャケット
  • SMAP「Mr.S」CDジャケット
  • SMAP「SMAP 25 YEARS」CDジャケット

などを手がけている方です。

佐藤可士和さんはこんな方♪

 

24時間テレビのTシャツ歴代デザイン2004年は大野智

2004年の24時間テレビのTシャツのデザインは、嵐の大野智さん。

大野智さんがチャリティーTシャツのデザインを初めてデザインをしたのが、2004年でした。

Tシャツのデザイン担当:大野智

Tシャツのデザイン:バーベルを担ぐ男の子

Tシャツの色:1色(黄)

24時間テレビのTシャツ歴代デザイン2003年は松岡昌宏

2003年の24時間テレビのTシャツのデザインは、TOKIOの松岡昌宏さん。

Tシャツのデザイン担当:松岡昌宏

Tシャツのデザイン:肩に手をのせて連なる人々の影

Tシャツの色:1色(黄)

24時間テレビのTシャツ歴代デザイン2002年は工藤静香

2002年の24時間テレビのTシャツのデザインは、工藤静香さん。

工藤静香さんは、二科展に10年連続入賞をするなど絵画の実力をお持ちです。

Tシャツのデザイン担当:工藤静香

Tシャツのデザイン:家族のモチーフ。「身近な大切な人=家族」の暖かさ、「人と人との繋がり、絶対みんな世の中で繋がっている人はいること」「散りばめられた星=小さい子からお年寄りまで皆同じハートや星を必ず持っている」ということを表現したデザインです。

Tシャツの色:1色(黄)

24時間テレビのTシャツ歴代デザイン1999年はHITOE

1999年の24時間テレビのTシャツのデザインは、SPEEDのHITOEさん。

Tシャツのデザイン担当:SPEEDのHITOE

Tシャツのデザイン:地球

Tシャツの色:1色(黄)