『君たちはどう生きるのか』の漫画はどうして売れるの?あらすじは?全部で何巻?

本屋に行くと『君たちはどう生きるのか』の漫画をよく見かけます。

 

漫画を読まないさくらこは「漫画なんて流行ってるんだぁ」と、気に留めてませんでしたが、どうやら、ただの漫画ではないようです。

 

『君たちはどう生きるのか』の漫画はどうして売れるの?あらすじは?全部で何巻?(出典 https://style.nikkei.com/)

 

30代の大人を中心に売れているそうですが、
この漫画はどうして売れるのでしょうか?

 

探ってみたいと思います。

 

スポンサー広告


 

『君たちはどう生きるのか』の漫画は売れているのか?

『君たちはどう生きるのか』の漫画は、そもそも本当に売れているのでしょうか?

 

毎日新聞社のニュースサイトによると、2018年3月9日に、漫画『君たちはどう生きるのか』は、発行部数が200万部に達したそうです(2017年8月発売)。

 

漫画の世界では、一般的に、1巻あたり10万部を超えると「ヒット」と言われているそうです。

 

出版不況といわれるこの時代において、200万部がどれだけすごいのかが分かりますね!

 

たしかに、書店では『君たちはどう生きるのか』が1番目につく場所に陳列されていたり、平積みの山が作られていたりしますよね。

 

それに、各種メディアが特集を組んでいるのも目にしますし、スタジオジブリの宮崎駿監督が『君たちはどう生きるのか』』を新作長編アニメーション映画にするとの発表もありました。

 

書店やメディアでの露出も多いので、今後も発行部数が伸び続けるのではないでしょうか?

 

『君たちはどう生きるのか』の漫画はどうして売れるの?読者の感想

『君たちはどう生きるのか?』の漫画が、爆発的に売れていることは分かりました。

 

では、どうして、この漫画が売れているのでしょうか?

 

実際に漫画を読んだ人たちの感想から、『君たちはどう生きるのか?』が売れる理由を探ってみましょう。
 

読んだ年齢、時期、タイミングによって全く考えることが変わる作品。
この本を読むと価値観が変わる
 4月28日 

 

話題のこの本、すごく良い本でした。
ずっと読み継がれていくといいなと思います!
 4月28日

 

ぼくたちは必ず死ぬ。 それを心に留めながら、思うこと。
今を生きるぼくたちに本当に必要なものは、宗教や先人のどんな教えでもなく、 人間と世界の本質を一人ひとりに問いかけて自らの答えを促し、心をも震わせるストーリーなんじゃないか。
「君たちは、どう生きるのか」
 4月22日

 

とってもいいことが書いてある 中学生の頃の私にも読ませたかったな 涙出る… 4月24日

 

“あの時なぜこうしなかったのか”という記憶に対して、どう考えるかを教えてくれる本でした。
 10時間10時間前

 

「君たちはどう生きるか」 を読みながら強く優しくありたいと思う。今をちゃんと生きなくては、側にいる人を大切しなくては。でもシンプルな事が感情が先行して出来ない。一冊の漫画に心を揺さぶられる
 4月21日

 

『君たちはどう生きるのか?』の漫画を読んだ大人たちの感想から見えてきたのは、

  • 年齢を問わない
  • 価値観が変わる
  • どう考えるかを教わる

という内容だということです。

 

以上より、漫画『君たちはどう生きるのか』は、

「考え方」を学べる内容になっており、これまで当たり前だと思っている価値観をガラリと変えるきっかけにもなる。

そのため、読むと、心を大きく揺さぶられ涙することもある。

そして、漫画が人間が生きることの本質を問いかけている内容なので、普遍性があり、読む年齢や時代を問わない

ということです。

これが、漫画が売れている理由ではないでしょうか?

 

結婚記念日に喧嘩!私だけ?いろんな記念日が最悪になる!理由を知って回避しよう

 

読んだ人の価値観が変わり、普遍性を感じたのであれば、漫画を大切な誰かに伝えたくなるものです。

 

SNSを通じて漫画の魅力を伝えたり、漫画を買って大切な人にプレゼントしたりして、『君たちはどう生きるのか』が2次的に売れていることも理由ではないでしょうか?

 

かく言うさくらこも、「なんか生きるヒントになるぽい」という理由で、自分が読んでもいないのに、家族に買ってプレゼントしました。

 

スポンサー広告


 

『君たちはどう生きるのか』の漫画のあらすじは?全部で何巻?

『君たちはどう生きるのか?』で価値観が変わったり、考え方を学べたりするとのことですが、漫画自体は、どういうものなのでしょうか?

 

『君たちはどう生きるのか』の漫画の原作

漫画『君たちはどう生きるのか?』には原作があります。

 

原作は、昭和12年に、吉野源三郎によって書かれた小説です。

 

漫画のヒットにより、小説も再び注目が集まり、売れているそうです。

 

 

『君たちはどう生きるのか』の漫画は全部で何巻?

『君たちはどう生きるのか?』の漫画は全部で何巻あるのでしょうか?

 

価値観が変わったり、考え方を学べたり…となると、かなりのボリュームがありそうですが…。

 

漫画『君たちはどう生きるのか?』は、全1巻です。

 

ソフトカバーで、サイズは21 x 15 x 2 cmの、全320ページです。

 

 

『君たちはどう生きるのか』の漫画のあらすじは?

『君たちはどう生きるのか?』のあらすじを調べてみました。

 

『君たちはどう生きるのか?』の主人公は、旧制中学2年生の15歳のコペル君(本田潤一)です。

 

コペル君は、学業優秀でスポーツでき、人望もあります。

 

コペル君は、友人たちと学校生活を送る中で直面するいろいろな問題・課題を通じて、叔父さんと一緒に「生き方」を考えて成長していきます。

 

「ものの見方」「クラスメイトのいじめ」「人のつながり」「貧乏」といったテーマがになっています。

 

おわりに

いかがでしたか?

さくらこも、家族に漫画をプレゼントしたにもかかわらず、自分自身はまだ読んでいません。

漫画が苦手なのですが、小説もあるということなので、小説で読んでみようと思います。


スポンサー広告

スポンサー広告