山田孝之が取締役の企業とは?me&starsって?実は会社役員をする女優・芸能人

w700c-ez_d892dc33abce430f636f3a452fd628dfb18a8f206736fcdf

 

山田孝之(やまだたかゆき)さんが、ミーアンドスターズ株式会社という企業の取締役に就任されたそうです。

 

山田孝之さんといえば、個性的な俳優さんですよね。

 

映画「電車男」で冴えない役を演じたり、ドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」で純粋に恋人を思う愛が溢れる男の子を演じたり、ドラマ「勇者ヨシヒコ」でシュールな役を演じたり・・・といろいろな顔を持たれています。

 

その、いろいろな顔は、役柄だけにとどまらないようです。

 

山田孝之さんご本人も「俳優」だけでなく、「企業の代表」という新しい顔も持たれることになるようです。

 

スポンサー広告


 

山田孝之が取締役として役員になった企業「ミーアンドスターズ株式会社」とは?

山田孝之(やまだたかゆき)さんが、取締役になられたのは、ミーアンドスターズ株式会社という新しく設立された会社です。

 

報道記事は次の通り。

 

トランスコスモスは9月5日、インフルエンサーのプレミアムコンテンツをライブ販売するECプラットフォーム「me&stars」を運営する新会社、ミーアンドスターズを設立すると発表した。

新会社の代表取締役社長兼CEOには、トランスコスモスの取締役 上席常務執行役員 兼 CMOの佐藤俊介が就任。

そして、取締役CIO(Chief Innovation Officer)には、俳優の山田孝之さんが就任する。
「me&stars」はインフルエンサーがライブ動画配信でコンテンツを販売する、いわゆるライブコマースサービス。
(出典:http://www.excite.co.jp/News/it_g/20170905/BcnRetail_43421.html

 

山田孝之さんの取締役就任の記事を読んでも、いまいちよく分からない!

 

専門用語やカタカナが多すぎる〜!!ということで、1つ1つ確認していきたいと思います。

 

山田孝之が取締役になったミーアンドスターズ株式会社ってどんな企業?

 

20170905_0001

 

山田孝之さんが取締役になった、ミーアンドスターズ株式会社とはどのような企業なのでしょうか?

 

ミーアンドスターズ株式会社(me&stars.inc)


本社:東京都渋谷区渋谷3丁目25番18号


役員:代表取締役社長兼CEO佐藤俊介さん/取締役CIO 山田孝之さん


設立:2017年9月1日

 

企業の名前と同じ名前がついた『me&stars(ミーアンドスターズ)』というサービスの提供をしていくそうです。

 

『me&stars(ミーアンドスターズ)』の運営については、ミーアンドスターズ株式会社の独自のサービスではなく、トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝さん)との2社で行っていくようです。

 

スクリーンショット 2017-09-05 13.24.12(右:佐藤俊介社長 左:山田孝之さん)

 

では、『me&stars(ミーアンドスターズ)』とは、どういったサービスなのでしょうか?

山田孝之が取締役の企業が提供する「me&stars」ってどんなサービス?

 

山田孝之さんが取締役を務めている企業、ミーアンドスターズ株式会社が提供する「me&stars」とは、どのようなサービスなのでしょうか?

・インフルエンサーのプレミアムコンテンツをライブ販売するECプラットフォーム

・「me&stars」はインフルエンサーがライブ動画配信でコンテンツを販売する、いわゆるライブコマースサービス

 

という説明がありましたが、さっぱり意味が分からん!

 

『me&stars』は、ライブ販売するECプラットフォームであり、ライブコマースサービス・・・ってなんのこっちゃ?!?!?!なさくらこです。

 

みんなは理解しているのでしょうか?

 

1つずつ見ていきましょう。

 

ECプラットホームとは、Electric Commerceの頭文字をとったもので、「電子商取引」「eコマース」といわれています。

 

インターネット上で、商品やサービスの購買取引を実現する仕組みのことです。

 

例えば、『Amazon(アマゾン)』や『楽天(らくてん)』、企業のオンラインストアなどを指します。

 

p06

 

『Amazon(アマゾン)』等が、商品を販売しているのに対し、『me&stars』は、物や体験をライブ動画で販売するそうです。

 

・インフルエンサーのプレミアムコンテンツをライブ販売

・インフルエンサーがライブ動画配信でコンテンツを販売

 

インフルエンサーがライブ動画配信し、コンテンツを販売するというのはどういうことでしょうか?

 

インフルエンサーとは、世間に与える影響力が大きい人のことをいいます。

 

例えば、好感度の高い芸能人やファッションモデル、スポーツ選手、知識人、専門家、有名ブロガー、有名インスタグラマー、有名ユーチューバーなどです。

 

インフルエンサーが紹介したことがきっかけになって、売上げを伸ばすヒット商品も少なくありません。

 

その、影響力の大きな人たちが、ライブで動画を配信(=生放送)するそうです。

 

そして、そのライブ動画の配信内容(=コンテンツ=生放送の番組の内容)は、

  • インフルエンサーの限定商品等の販売
  • インフルエンサーとの体験の販売

等が予定されています。

 

利用者は、オークションを含むさまざまな方法で、商品や体験を、参加したり、入札したり、購入したり、応援したりできるようになるとのことです。

 

イメージとしては、生放送で紹介された、「有名サッカー選手とのPK戦」という「体験」を購入できるようになるみたいです。

 

・・・いかがですか?なんとなく分かりましたか?

 

iconcart2

 

山田孝之が企業の取締役って・・・芸能人に役員が務まるのか?

山田孝之さんといえば、押しも押されもせぬ人気俳優さんですよね。

 

果たして芸能人に、企業の取締役は務まるのでしょうか?

 

w700c-ez_50ce2d07898aba368e9afccad1f25102b0938baa3cd85707

 

一般的に、取締役の主な仕事は、
・会社運営の重要事項や方針決定をし、業務執行を代表取締役に委任すること
・代表取締役の業務執行の監査をすること
・代表取締役の選任、解任をすること
・その他重要事項の業務執行における意思決定をすること
があります。

 

これを、もう少し簡単にいいかえてみましょう。

 

取締役の主な仕事は「企業を経営をする」と「企業を経営する人に助言などをする」の2つがあります。

 

山田孝之さんの多忙さから考えると、「助言」の役割としての比重が大きいのではないかと予想します。

 

山田孝之さんご自身は、経営にも関わられている(下記参照)旨が述べられていますが・・・。

 

山田孝之さんご本人は、次のようにお話しされています。

 

初めてのことなので、自分なりにできることをやっていきたい。
(「ミーアンドスターズ株式会社」の設立発表会見にて)

 

(役員の就任については)まったく分からない。
就職したこともないし、学もないし、勉強も幼少のころから放棄してきましたら。
(「ミーアンドスターズ株式会社」の設立発表会見にて)

 

面白いサービスをして、しっかり会社を成立させたい。
母体であるトランスコスモスさんに貢献したい。
(「ミーアンドスターズ株式会社」の設立発表会見にて)

 

面白いことが多くなって、時間がなくなってきた。
バランスは取らなきゃいけないと思っている。来年は映画に芝居3本も入っていますから、俳優です。
(「ミーアンドスターズ株式会社」の設立発表会見にて)

 

創業50年を超える歴史をもち、一部上場企業であるトランスコスモスのグループ会社、ミーアンドスターズに経営から携わらせていただくこととなり、とても光栄に思います。
私自身、俳優を通じたビジネス経験しかありませんが、イノベーション担当として自分にできることを全力で取り組ませていただきます。
そして、me&starsという革新的なサービスを通し、トランスコスモスをさらに魅力的な会社へと成長させるひとつの鍵となれたらと思います。
(トランスコスモス株式会社ホームページのミーアンドスターズ 取締役CIO山田孝之コメントより)

 

山田孝之以外にもいた!実は会社役員をしている芸能人にあの女優も!

山田孝之さんが企業の取締役になられて、驚いていましたが、調べてみると、実は企業の役員を務めている芸能人が他にもいることが分かりました。

 

あの女優さんも代表なの?とビックリ!

 

早速、ご紹介しますね。

 

Little businessman busy working with papers

 

◆株式会社non/代表取締役 のん(能年玲奈)さん

 

0m0e742febd154241d25286049237b5b7c3a303a3b7e137552127f3a30282b3b306c34353437303a0f3928353332232f663125432d714f6a

 

のん(能年玲奈)さんは、個人事務所の株式会社nonを設立されて、ご自身で代表取締役を務めていらっしゃいます。

 

続テレビ小説『あまちゃん』(NHK)のヒロインとして一躍有名になった、のんさん。大ヒットアニメ映画「この世界の片隅に」の主役すずの声優としても活躍されていますね。

 

事務所の騒動があったこともあり、ご自身の仕事のオファーを受ける窓口として、役員1人の個人事務所を設立されたようです。

 

◆株式会社東ハト/CBO 中田英寿(なかたひでとし)さん

 

スクリーンショット 2017-09-05 16.47.57

 

日本のお菓子メーカーである株式会社東ハト(本社:東京都豊島区南池袋 代表取締役:飯島佐知彦さん)の執行役員CBO(Chief Branding Officer=チーフ・ブランディング・オフィサー)として、中田英寿さんが就任しています。

 

企業内に常勤はされていませんが、東ハトのブランディングの司令塔をされているそうです。

 

取締役(出典:株式会社東鳩ホームページより/http://tohato.jp/news/news20030711.html

 

中田英寿さんは、『キャラメルコーン』の新パッケージデザインのアドバイスや、『暴君ハバネロ』の商品開発のアドバイスをされたそうです。

 

スクリーンショット 2017-09-05 16.46.04

 

◆株式会社クラウドワークス/デタラメ顧問 西野亮廣(にしのあきひろ)さん

 

スクリーンショット 2017-09-05 16.26.59(左:デタラメ顧問 西野亮廣さん 右:株式会社クラウドワークス吉田浩一郎社長)

 

株式会社クラウドワークス(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:吉田浩一郎さん)は、東証一部上場企業です。

 

そのデタラメ顧問として、お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣さんが就任されています。

 

西野亮廣さんといえば、お笑い芸人さんとして活躍されているだけでなく、新しい働き方を自ら創出し絵本作家をされたり、ビジネス書を出版されたりと多岐にわたり活躍されていますよね。

 

デタラメ顧問という役割は、西野亮廣さんご自身が実践されてきた、型にとらわれないデタラメな働き方を、社内外に発信するとともに、株式会社クラウドワークスに働き方を指南するのだそうです。

 

 

入るだけでも狭くて厳しい芸能界やスポーツ界で、第一線でご活躍されている方々は、企業の役員としての才覚もあるのかもしれません。

 

新しい視点でのアドバイスを求めて、企業が芸能人を役員として迎え入れているように思いました。

 

直接は経営には携わらなかったとしても、新しい商品やサービスの良し悪しで、経営利益が左右されるという点では、芸能人といえども責任の重いポジションではないでしょうか?

 

おわりに

いかがでした?

 

山田孝之さんの取締役の就任は、第三者ながらも、俳優業と両立できるのか?と心配に感じてしまう部分もあります。

 

でも、いろいろな役を、個性的に演じあげる山田孝之さん独自の視点で、面白いサービスをどんどん生み出していただきたいなぁと思います。

 

 

山田孝之さん、取締役就任、おめでとうございます!

スポンサー広告