旦那の甥と姪(幼稚園)のお年玉はいくら?金額の相場は?/結婚後の悩み

お年玉 幼稚園生の甥っ子と姪っ子
 

今年、結婚をしたさくらこです。

 

旦那さんの兄弟が多いこともあり、結婚をきっかけに、急に甥っ子(姪っ子)が増えました。

 

甥っ子(姪っ子)ができて、すっごくHappyなのですが、悩みもあります。

 

それは、お年玉はいくらくらいあげるものなのか?ということ。

 

結婚後、初めてのお正月。そして初めてのお年玉です。

 

そのため、今回のお年玉の金額が今後の基準になってしまいます。

 

sakurako
結婚後、甥っ子(姪っ子)への初めてのお年玉は超重要!

 

家計のことを考えると多すぎるのも考えものですし、かわいい甥っ子(姪っ子)のことを考えるとケチケチするのも嫌。

 

花ネコ
いろいろ大変ね〜。

 

ということで、しっかりとお年玉の金額の相場を調査したいと思います。

 

スポンサー広告


 

旦那の甥と姪(幼稚園)のお年玉はいくら?各サイトの金額の相場をチェック

旦那さんの幼稚園生の甥っ子(姪っ子)に渡すお年玉の金額について調べてみると、いろいろなサイトでいろいろな情報が出てきます。

 

「で、結局どの金額を信じればいいの?」って思っちゃったので、各サイトで紹介されているお年玉の金額の相場を、一挙にご紹介しますね。

 

ちなみに、個人の人がまとめている(と思われる)サイトは対象外にしています。

 

Oisix(オイシックス)調べの甥と姪(幼稚園)のお年玉の金額の相場

有機・無添加食品の通信販売を行うオイシックスが、2014年に会員さんに、お年玉の金額の相場をアンケートした結果をサイトに掲載していました。

 

何人から回答をもらっているのかを公表していませんでしたが、オイシックスの2014年3月期での会員数は82,081人です。

 

そのアンケート結果は次のとおりです。

 

未就学児(3歳-6歳)のお年玉の相場は多くの地域で1000円程度という結果になりました。

「500円」と「1000円」の占める割合がすべての地域で60-70%を占めていますので、この金額が相場だと言えるでしょう。

(引用:https://www.oisix.com/shop.osechi–cont-otoshidama__html.htm)

 

幼稚園生の甥っ子(姪っ子)へのお年玉の金額は、半数以上が500円or1,000円ということですね。

 

sakurako
さくらこが思っていたよりも、お年玉の金額は低くてビックリだわ!

 

DIMSDRIVE調べの未就学児へのお年玉の金額のリサーチ結果

インターワイヤード株式会社が運営しているネットリサーチのDIMSDRIVEが、2015年1月9日~23日にかけて行った「お年玉に関するアンケート」を掲載していました。

 

全国のDIMSDRIVEモニター6,176人から回答だそうです。

 

年齢によるお年玉の価格
「どの年代の人に何円あげたか」については・・・
小学3・4年生までは“1,000~3,000円未満”と回答した人が最も多かった。

お年玉の相場

(引用:http://www.dims.ne.jp/timelyresearch/2015/150215/)

 

DIMSDRIVEのアンケートリサーチによると、幼稚園の甥っ子(姪っ子)へのお年玉の金額は、

 

1,000円〜3,000円未満…45.8%
〜1,000円…26.3%
3,000円〜5,000円未満…15.1%
5,000円〜10,000円未満…9.9%
10,000円〜30,000円未満…6.0%

で、1,000円〜3,000円未満が約半数というかんじですね。

 

また、こちらのDIMSDRIVEのアンケート結果は、生活総合情報サイトAllAboutでも引用されていましたよ。

 

GAKKENGroupが考える未就学児へのお年玉の金額の相場

日本の教育事業・出版社であるGAKKEN Groupが、2017年12月22日のコラムで、お年玉の金額の相場について掲載していました。

 

<親戚の子どもの場合>
未就学➡1,000円(またはおもちゃやお菓子など)

(引用:https://www.114154.com/column/2017/12/article90/)

 

GAKKENGroupの見解では、甥っ子・姪っ子が未就学児(幼稚園生まで)の場合は、お年玉の金額は1,000円で、お金の他に玩具・お菓子を渡すのが相場だということです。

 

前述の2つのサイトよりも新しい情報なので、こちらのお年玉の金額の相場が最も最新だと思います。

 

ただ、このコラムで言っているお年玉の金額の相場「1,000円」というのは、他のサイトからの引用でした。

 

「Hatena & Style」というウェブサイトに興味深いデータが紹介されています。 年齢別の相場を見てみましょう。
(引用:https://www.114154.com/column/2017/12/article90/)

 

お年玉の金額の相場について、大手であるGAKKENGroupが調査したものではなく、他のサイトに掲載しているお年玉の相場の結果を引用しています。

 

引用元のサイトを見てみると、大手のサイト・大手のアンケート会社ではなくどうやら個人が運営しているサイトみたいですし、お年玉の相場の結果の根拠も不明です(アンケートを自身で実施しているわけでもなく、どこかからの引用でもないようです。そういった記載は2017年12月26日時点では見つかりません。)ので、どこまで信用してよいものかは不明です。

 

お年玉の相場(https://hatena-style.com/735.htmlより)

 

旦那の甥と姪(幼稚園)のお年玉はいくら?金額の相場のまとめ

 

旦那さんの幼稚園生の甥っ子(姪っ子)へのお年玉の金額について、いろいろなサイトの相場を見てきました。

 

まとめると次のようになります。

 

  • オイシックス(2014年実施)…3〜6歳は500円or1,000円
  • DIMSDRIVE(2015年1月実施)…未就学児は1,000円〜3,000円未満
  • GAKKENGroup(不明)…未就学児は1,000円or玩具・お菓子

 

sakurako
さくらこが思っていたよりもお年玉の相場は少ない金額だったわ!

 

花ネコ
いくらくらいが相場だと予想していたの?

 

sakurako
5,000円くらいかな?

 

花ネコ
わ〜おっ。
その金額は相場から考えると高すぎるね!
きちんと相場を調べてよかったね〜。

 

おわりに

いかがでしたか?

 

さくらこは、旦那さんのかわいい甥っ子(姪っ子)へのお年玉の金額を、相場を基準に決めたいと思います。

スポンサー広告