【パイレーツオブカリビアン】4DXで映画を観ないなんて損!体験レポ

こんにちは。さくらこです。

 

この前、デートで『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』を4DX版で観てきたよ。

 

早速体験レポートするね!

 
B612_20170715_162916
 

パイレーツオブカリビアンこそ4DXで映画を観るべき!

『パイレーツ・オブ・カリビアン』を4DXで観てきた感想は、ズバリ、

『パイレーツ・オブ・カリビアン』こそ4DXで映画を観るべき!!

です!!!!

 

海が舞台だから、最初から最後まで、水がジャバジャバかかるし、

海の荒波に合わせて、座席がガンガン動くし、

海賊ジャック・スパロウの過去を知る最恐の敵、”海の死神”サラザールが登場すると、変な匂いがふわ〜んと漂ってくるし、

銃撃戦では、私の耳元や足元を空気砲がボンボン飛び交うし、

殴り合いになれば、私の背中をドカドカ押されるし、

3Dだから、登場人物が目の前に迫ってくるしで、

もう、その臨場感が素晴らしすぎるの!!!

 

「私も海賊の1人!ブラックパール号と一緒に旅しているのよ!」って、本気で思えてくるほどに、『パイレーツ・オブ・カリビアン』の映画の世界観をリアルに感じた2時間23分だったよ。

 

この写真(↓)のこわくて気持ち悪いのが、ジャックスパロウの敵、”海の死神”サラザールね。

 
Pirates-of-the-Caribbean-Dead-Men-Tell-No-Tales-New-Trailer-2
 

髪がふわ〜っと虚空を漂っている感じや、顔の半分が欠けてなくなっている腐敗感を、3Dで自分の数センチ前で感じるだけでも、こわくて体が硬直しちゃうのに、さらに4DXで嫌な匂いまでも漂よってくるんから、文字通り、手に汗握っちゃう!

 

4DXで『パイレーツ・オブ・カリビアン』を観終わった時の感覚は、ディズニーランドのアトラクションを1日中乗りまくったのと同じ感覚になったほどの満足感!

 

4DXって時々何かが起こるのかな〜?くらいに思って映画を観に行ったけど、その考えは甘かった。

 

常に何かしらの演出をしてくれるの!

 

最初から最後まで4DX三昧で、さくらこも他のお客さんも「きゃー!きゃー!」叫んで映画を楽しんだよ!

 
B612_20170715_164324
 

4DXって通常の映画よりも料金が高いし、映画館も限られてるから「4 DXにじゃなくてもいいか〜」って思っちゃうかもしれないけど、

 

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』を4DXで観ないなんて人生を損してる!!としか、さくらこは思えない!

 
B612_20170715_225210
 

冒険映画の『パイレーツ・オブ・カリビアン』だと4DXの面白さを120%味わえるし、
家では2度と4DXで楽しむことができなくなるんだから、上映している期間に映画館でちゃんと楽しんでおくべき!
って思ったよ。

 

さくらこも、もう1回、4DXで『パイレーツ・オブ・カリビアン』を観に行ってくる予定♪

 

もう1度言うけど、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』を4DXで観ないなんて人生損するぞーっ!

 
損
 

乗り物酔いする筆者の4DX映画の体験レポ/酔ったか?

4DXで、座席がガンガンに動く!しかも上映時間の2時間23分ずーっと動き続ける!となると、心配になるのが「乗り物酔いするか?」だよね。

 

うん。うん。さくらこも心配になる気持ちが分かるよ。

 

だって、さくらこは乗り物酔いが、本当にヒドイの。

 

タクシーはドアが開いた瞬間に酔っちゃうし、車やバスは乗って5分もしないで酔っちゃうし、ブランコでも酔っちゃうくらい、乗り物酔いがヒドイ。

 
B612_20170715_170814
 

でもね、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』の4DXの揺れは大丈夫だったよ。

 

あと30分多く乗ってたら、酔ってたかなって思うけど、特に問題なかったよ。

 

たぶん、映画の世界にどっぷりと入り込んで集中していたのと、常にハラハラドキドキの緊張感があったのと、時々水がプシューっとくるからスッキリと気分転換になったのが、乗り物酔いしなかった理由かな。

 

自分自身でもうんざりするほど乗り物酔いしちゃう私だけど、4DXは酔わなかったよ。

 

『パイレーツ・オブ・カリビアン』の4DX映画体験レポ/4DXって何?

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』の4DXの感想からお話したけど、改めて4DXについてまとめるね。

 

4DXは、「体感型(4D)」を演出するための最新劇場上映システムのこと。

 

座席が作品中のシーンとリンクして、前後上下左右へ稼働するの。

 

他にも、風や水(ミスト)、香り、煙り、シャボン玉など、いろいろな演出も体感できる効果も搭載されてるから、まさに「アトラクション」!

 
4dx2
 

ちなみに、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』の4DXの「水」は、ビショビショになるほどの水の量じゃないから、お化粧が取れる心配はなし!

 

ただ、洋服が濡れた状態での館内の冷房は、けっこう身体が冷えたから、上着やストールを持っていくといいかも。

 

座席に水のオン・オフボタンがあって、水の演出を受けるかどうかを自分で設定ができるから安心だよ。

 
15383911502_d525e07530
 

4DXの座席は前後上下左右に動いたり、水がかかったりするから、荷物は専用ロッカーに預けるの。

 

ロッカー預かり料金100円は、荷物を取り出す時に返してもらえたよ。

 
8547a6c7b1563f8542dd5fe77de5966c
 

座席は大きめだから、ゆったりと映画を楽しめるよ。

 
DSC01633-thumb-550x412-9229
 

立体的(3D)で観るためにメガネもかけるよ。

 

さくらこは目が悪いから、いつものメガネの上から3Dメガネをかけたよ。

 
4DX-Audience
 

おわりに

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』を4DXで観ることの、さくらこオススメポイントをお伝えするね。

 
スクリーンショット 2017-07-15 10.47.29
 

1.冒険映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』だと4DXの面白さを120%味わえる!

2.4DXは予想以上の演出三昧だったから満足感が高い!

3.乗り物酔いがヒドイさくらこも酔わなかった!

 

上映が終われば、観たくても二度と観れなくなっちゃうから、少しでも気になるなら、映画館でちゃんと楽しんでおくことをオススメするよ。

スポンサー広告