早朝モーニングできる都内のカフェ/マザーリーフティースタイル@恵比寿

早朝からやっている都内のカフェでモーニング@恵比寿。

 

Motherleaf Tea Style(マザーリーフティースタイル)恵比寿店に来ました。

 

都内で朝7:00〜モーニングを数少ないオシャレカフェの1つです。

 

ではでは、さっそく、モーニングのレポートします!

 

早朝からモーニングできるカフェ@恵比寿/モーニングレポ

来訪日:2017年7月 平日 am7:00

 

女子ひとりで早朝からモーニングに来たのは、恵比寿駅西口すぐにある、マザーリーフティースタイル 恵比寿店。

 
P1390291
 

恵比寿駅西口の改札を出てすぐ右あたりに、アンティコカフェ恵比寿店があります。

 

こちらのカフェも気になったのですが、今回は素通りしてマザーリーフティースタイルへ。駅から徒歩30秒くらいの所にあるので便利です。

 

マザーリーフティースタイルは、

  • 朝日が差し込む明るい店内
  • 完全禁煙
  • 朝7:00〜モーニングできるカフェ

 
という、さくらこの求める条件をすべてクリアしていたので、とても快適です。

 
P1390294
 

マザーリーフティースタイルのモーニングメニューで魅力的なのは、なんといっても「ワッフル」。

 

モーニングメニューには、ワッフルにドリンクとサラダ、スクランブルエッグがセットになったボリューム満点のメニューもあります。

 

しかも、たったの450円で楽しめるのがありがたいですね。

 
P1390293
 

さくらこもお目当の「ワッフル」を選びました。

 

セットのドリンクは、紅茶(ホットorアイス)、コーヒー(ホットorアイス)、オレンジジュースから選べます。

 

さくらこは、マザーリーフティースタイルと店名にもなっているので、紅茶に決めました。

 

ここで気になったのが「ティンブラ」という紅茶。そして、ティンブラの飲み方が、ストレート、ミルクの他に「オレンジ」があることです。

 

カフェの店員さんにティンブラという紅茶について聞いてみると、

「ティンブラが1番人気の紅茶です。アールグレイとダージリンよりも飲みやすいんですよ。」

と説明してくれました。

 

飲み方については、

「オレンジというのは、レモンティーのようなイメージです。オレンジを入れて飲みます。」

とのことでした。

 

せっかくなので、ティンブラをオレンジで飲むことに。

 
P1390307
 

このように、カップの中にオレンジのスライスが入っていましたよ。

 

マザーリーフティースタイルは、1階席と2階席があります。

 

こちらが1階席。

 
P1390296
 

さくらこは、天井が高く、ゆったりとした雰囲気の2階へ。

 
P1390298
 

木製のテーブルと椅子がいいかんじですよね。落ち着きます。

 

テラス席もありますよ(こちらも禁煙です)。

 
P1390299
 

椅子に座って待っていると、カフェの店員さんが席まで、モーニングを運んでくれます。

 

運ばれてきたモーニングがこちらです。

 
P1390300

  • ワッフル
  • サラダ
  • ホットティー(ティンブラ/オレンジ)

 

P1390301
 

ワッフルは2枚分あります。

 

外側がカリッとして、何もつけなくてもほんのりとした甘みがありますが、添えてあるメイプルシロップをつけると、美味しさがグレードアップします!

 

本当は、メイプルシロップをとろ〜りとワッフルにかけたいところでしたが、ワンプレートなので、卵まで甘くなるのは嫌なので、ディップして食べました。

 
P1390303
 

これで足りるか心配でしたが、ちゃんと満腹になりましたよ。

 

サラダは、トマトも入っていて彩りがきれい。

 
P1390304
 

モーニングについてくるサラダの量は、ほんの少しですが、それでも朝から生野菜が食べれるのは嬉しいですよね。

 
P1390305
 

チーズが入っているスクランブルエッグは、あつあつでふわふわ。

 

プレーンのワッフルに乗せて食べても相性がいいです。

 
P1390311
 

紅茶はホットの場合、ポットできます。
 

カップ2杯分くらいあるので、食事中に一緒に紅茶を楽しんだ後、食後にホッと一息つきながらも紅茶を楽しめます。

 

ティンブラは、カフェの店員さんのいうとおり癖がなく、確かに飲みやすい紅茶でした。

 

早朝モーニングできる恵比寿のカフェ「マザーリーフティースタイル」でのオススメの過ごし方

早朝モーニングできる恵比寿のカフェ「マザーリーフスタイル」でのオススメの過ごし方は「グループ朝活」です。

 

さくらこが来訪した日も、2人以上で朝活しているグループが3〜4組いました。

 

職場に行く前に朝活に参加している人や、会社に行く前に同僚とミーティングしている人が多かったです。

 
P1390297
 

恵比寿駅から近いという立地や、2階席にはさほど店員さんが来ないという状況、天井も広く席も多いので周りを気にせずにゆっくりと過ごせる環境が、グループでの朝活にぴったりなんだと思います。

 

ただ、逆を言えば、ひとり朝活にはちょっぴり不向きです。

 

席が広々としていても、あちらこちらから話し声や笑い声が聞こえてくるからです。

 

読書やパソコン作業など、集中したい時には「耳栓」や「イヤホン」を持っていくのがオススメです!

 

さくらこも、最初は何もつけずにひとり朝活でパソコン作業をしていましたが、途中から音楽を聴きながら朝活しました。

 

早朝モーニングマザーリーフティースタイル@恵比寿にはモスフード系列店

 
mos_ogp
 

マザーリーフティースタイルは、モスバーガーで有名な「株式会社モスフードサービス」がプロデュースしているカフェです。

 

モスフードが、優雅で上品な紅茶を、日常的に手軽に楽しんでもらいたいとの思いから、カジュアルに紅茶楽しめるカフェをプロデュースしているそうです。

 

スリランカ産の手摘み紅茶をベースにフルーツやスパイスを使ったアレンジティーと店内で焼き上げるワッフルやフードメニューを提供しています。

 

早朝モーニングできる恵比寿のマザーリーフティースタイルについて

Motherleaf Tea Style(マザーリーフティースタイル)恵比寿店
住所/東京都渋谷区恵比寿1-10-8
TEL /03-5795-1931
営業時間/7:00 – 22:00(土日祝祭日は10:00open)
モーニング / open – 10:00
タバコ事情/全席禁煙
WiFi事情/https://ssl.mos.jp/shop/detail/02866/
ホームページ/http://www.motherleaf.jp/tea_style/index.html

スポンサー広告