女子がひとりでもくつろげる都内カフェ@千駄ヶ谷/モーニング

カフェ好き女子のひとりカフェでモーンング@千駄ヶ谷

 

グッドモーニングカフェ(千駄ヶ谷)に来ました。

 

都内で朝7:00〜モーニングをしている数少ないカフェの1つ。

 

ではでは、さっそく、モーニングのレポートします!

 

女子がひとりでもくつろげる都内カフェ@千駄ヶ谷/モーニングレポ

女子1人でモーニングに来たのは、千駄ヶ谷駅から徒歩約1分にある、グッドモーニングカフェの千駄ヶ谷店。

 

カフェは緑が多いのと、店内にいても朝日の光が入ってくるのとで、心からくつろげるモーニングタイムを過ごせます。

 

P1390245

 

モーニングメニューが手書きなのがかわいい!

 
P1390243
 

さくらこは7:00少し前に到着したけれど、すでにお店には3人のお客さんがいて、モーニングを楽しんでいました。

 

女子が好きなモーニングメニューがいろいろあります。

 
スクリーンショット 2017-07-20 14.17.52

(引用:http://www.good-morning-cafe.com/menu/morning.php)

 

モーニングがこんなにあると悩んじゃいます。

 

悩んだ末に、今回は「スーパーモーニングセット」にしました。

 
P1390233
 

通常の価格よりも30円安くなる「三文の得」は、平日限定の7:00-8:30限定。

 

たかだか30円。されど30円。

 

「やったね!」と朝から気分が上がります。

 

そして、運ばれてきたモーニングがこちら。

 
P1390239
 

  • 厚切りトースト
  • バター
  • ゆで卵
  • ブツーベリージャム入りヨーグルト
  • ホットティー(セットドリンク/おかわり自由)

 

厚切りトーストは、ずっしりと重みがあって食べ応えがあります。

 

トーストが暖かいうちに、バターをたっぷりと塗るのがおすすめ。

 

噛むたびに「じゅわ」っとバターのが口の中に広がります。

 
P1390242
 

ゆで卵は半熟です。

 

トロトロすぎず、固すぎずの絶妙なゆで加減です。

 

ゆで卵は、そのままでもおいしいので、半分は何も付けずにパクリ。

 

残り半分は、カフェの店員さんが持ってきてくれた塩をふって食べました。

 

女子がくつろげるカフェでのオススメの過ごし方

女子がひとりでくつろぐのにオススメの過ごし方は「朝活」です。

 

グッドモーニングカフェ(千駄ヶ谷)は、ひとりでモーニングしているお客さんが多いです。

 

4:1くらいの割合で、ひとりでモーニングしているお客さんの方が多かった印象。

 

だから女子がひとりで行っても、すんなりカフェに溶け込めます。

 
P1390235
 

ひとりでモーンニングをしているお客さんのほとんどが、ひとり朝活のためにカフェに来ているようでした。

 

読書したり、パソコン作業をしたり、手帳の予定を整理したり、勉強したり。

 

周りのお客さんを見渡すと、ひとりひとりが、思い思いのひとり朝活をしていました。

 

周りのお客さんの朝活に触発されて、さくらこも朝からやる気満々に!

 

パソコンをテーブルに出して、次の予定までひとり朝活をしました。

 
P1390234
 

グッドモーニングカフェ(千駄ヶ谷)のモーニングで嬉しいのが、モーニングのセットドリンクのホットコーヒーとホットティーがおかわり自由なこと!

 

モーニングのプレートを食べ終わってから、ホットドリンクでくつろぎながら、ひとり朝活ができます。

 

カフェの店員さんも「おかわりいかがですか?」と笑顔でおかわりを持ってきてくれます。

 

ひとり朝活をしていても、店員さんから嫌な顔されないのはありがたいですよね。

 

女子がひとりでもくつろげる「グッドモーニングカフェ(千駄ヶ谷)」

GOOD MORNING CAFE(グッドモーニングカフェ) 千駄ヶ谷
住所/〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷1-17-1 東京体育館プール棟
TEL / 03-5775-4800
営業時間/7:00 – 23:00(l.o.)
モーニング / 7:00 – 10:45(l.o.)
タバコ事情/分煙(テラス一部喫煙)
→カフェの店内にいると煙が気になることはなかったです
ホームページ/http://www.good-morning-cafe.com/top.php

スポンサー広告