バカボンのパパが着ている白の職人の服の名前は?どこで買える?部屋着なのか?

夫さんに「腹巻」ブームが到来しました。

 

花ネコ
さくらこちゃんの夫さんは、いつも突然ヘンテコなブーム到来するにゃ〜

 

腹巻ブーム到来をきっかけに、ふたりでバカボンのパパの腹巻に話が広がったのですが、「そういえばバカボンのパパの服って名前あるのかな?」「ってゆーか、部屋着で外をうろうろしてるよね?!」と話が発展しました。

 

バカボンのパパが着てる白の服って、何なのでしょうか?

 

スポンサー広告


 

バカボンのパパが着ている白の職人の服の名前は?

バカボンのパパが着ている白の服に名前はあるのでしょうか?

 

まずは、改めて、バカボンのパパの服装を見てみましょう。

 

バカボンのパパが着ている白の職人の服の名前は?どこで買える?部屋着なのか?(出典:http://www.koredeiinoda.net/manga/bakabon_gallery.html)

 

そうそう。

 

バカボンのパパの服装は、これでした。

 

改めて服に注目して見てみると、なんとなく、職人さんが着ている服に似ているような気がします。

 

そういえば、「天才バカボン」の作者である赤塚不二夫さんも「赤塚不二夫120%」で、バカボンのパパと同じ服装をしていましたよね。

 

 

 

 

バカボンのパパの服装をひとつひとつ見ていきましょう。

 

頭には、リボン型のハチマキをつけています。

 

お腹には、腹巻を巻いています。

 

sakurako

赤塚不二雄公式サイトに、バカボンのパパの頭につけているのはリボン型のハチマキと記載がありました。

バカボンのパパが着ている白の職人の服の名前は?どこで買える?部屋着なのか?

(出典:http://www.koredeiinoda.net/faq/q9.html)

 

バカボンのパパが着ている白の服について調べてみたところ、ダボシャツの可能性が高そうです。

 

ダボシャツというのは、名前のとおり、ダボダボに大きめに着るシャツのことです。

 

一般的に、ダボシャツと合わせてダボズボンを履くようなので、バカボンのパパが下に履いているのはダボズボンかもしれませんね。

 

sakurako
「鯉口シャツ(こいくちしゃつ)」と混同されることがあるようです。
袖の形や全体のシルエットが、スマートな方が鯉口シャツです。

 

ちなみに、バカボンのパパと同じ服を着ている有名人がいました。

 

フーテンの寅さんと、加トちゃん(加藤茶のキャラクター)、変なおじさん(志村けんのキャラクター)です。

 

バカボンのパパが着ている白の職人の服の名前は?どこで買える?部屋着なのか?

 

柄やズボンの違いはあるけれど、3人とも、バカボンのパパと同じ服ですよね?

 

昭和のお父さんの定番服って、ダボシャツ・腹巻・ダボパンツだったのでしょうか?

 

葛飾柴又にある「寅さん記念館」で、フーテンの寅さんグッズを販売している「下町や」さんでは、寅さん変身セットのレンタルしています(http://shibamata.net/shitamatiya/henshin.html)。

 

変身セットには、ダボシャツ上下、腹巻き、帽子、1式が入っているとのこと。

 

ということは、寅さんが着ている服は「ダボシャツ」と「ダボズボン」ということですね。

 

バカボンのパパが着ている白の職人の服はどこで買える?

バカボンのパパが着ていると思われる白の服「ダボシャツ」はどこで買えるのでしょうか?

 

職人さんが着ているような服なので、職人さんの服を取り扱っている専門店にしかないのでしょうか?

 

調べてみたところ、ダボシャツは作業服専門店や、お祭りの祭にも着られているため、祭用品取扱店で買えるようです。

 

sakurako

現在、ダボシャツはあまり職人さんは着ないようです。

というのも、近年、現場でダボシャツの着用禁止のため、需要が減少しているらしいからです。

 

綿100%のダボシャツを扱っているこちらの作業着専門店は、ホワイト・ネイビー・ブラックの3色展開で、サイズもM、L、LL、3L、4Lと豊富でした。

 

「コスパが良く色落ちもしにくくすぐ乾くので、大変助かります」
「短納期で発送してくださり大変助かりました。」
との購入者レビューが並んでいました。

 

 

 

綿100%のダボシャツを扱っているこちらのお祭り用品専門店は、ダボシャツを着た男性の動画があったり、わかりやすいサイズ表が載っていたりするので、購入前にしっかりとチェックできます。

レビューを見ると、男性に限らず、お子さんや女性も購入しているようです。

 

 

 

バカボンのパパが着ている白の職人の服は部屋着なのか?

バカボンのパパが着ている白の服は、部屋着なのでしょうか?

 

バカボンのパパは、白の服を着たまま外を出歩いていますし、フーテンの寅さんも全国をあの格好のまま飛び回っています。

 

しかしパッと見は、下着のようにも見えますよね。

 

調べてみましたが、はっきりと「下着」「インナー」「肌着」と明記されている文章を見つけることはできませんでした。

 

おわりに

いかがでしたか?

 

バカボンのパパの白の服の正体が、ダボシャツの可能性が高いということが発見できてスッキリしました。

 

昭和のお父さんの服とばかり考えていましたが、現在でも、作業着として重宝されたり、お祭りに着られたりと、意外と身近な服だったことが分かりました。

 

女性物もあるとのことなので、1度着てみたいかも!なんて思っちゃいました。


スポンサー広告

スポンサー広告