最強のローソンの糖質制限パンは?おいしさを徹底比較!

ローソンの糖質制限パン

 

ローソンの糖質制限パンの種類がどんどん増えているのを知っていますか?

 

ブランパンシリーズだけじゃなくて、もち食感のパンや蒸しパンもあるんです。

 

でも、糖質制限パンっておいしいのか?が気になりますよね。

 

そこで、ローソンの糖質制限パンのおいしさを、実際に食べて徹底比較してみます!

 


 

ローソンの糖質制限パンが最強な理由

糖質制限パンは、数あるコンビニの中でローソンが「最強」だと思います。

 

さくらこも、プロのトレーナーさんの指導の元、糖質制限ダイエットに挑戦した経験があり、その時に「神!!」と崇 めていたほど、おいしくて、種類が豊富で、糖質がしっかりカットされていたのがローソンの糖質制限パンです。

 

それに、トレーナーさんから唯一食べてもOKな炭水化物が、ローソンの糖質制限パンでした。

 

ここだけの話、糖質制限ダイエットの担当トレーナーさんから「ローソン以外の糖質制限パンはやめてくださいね!表示が怪しいですから。」と注意を受けていました(真相は分かりませんが、プロがそういうのだからとさくらこは信じました)。

 

最強のローソンの糖質制限パンは?おいしさを徹底比較!

糖質制限中の一食って、貴重ですよね。

 

せっかくなら、その一食をおいしく食べたいものです。

 

そこで、失敗知らずでおいしい糖質制限パンを買えるように、徹底比較してみましたので、参考にしてくださいね。

 

ブランパン(ローソン)は最強の糖質制限パンか?

 

lawson-bakery-0025

 

ローソンの糖質制限パンといえば、この「ブランパン」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

 

ブランパンは、普通のパンに比べると少しクセのある香りがします。「ふすま」の香りです。

 

味はそんなに気になりませんが、鼻から抜ける時の香りが独特だな〜と思います。

 

さくらこは好きな香りです。

 

確かに最初の一口目は「ん?」と思いましたが、次第にこのクセのある香りにハマるんです。

 

 

ブランパン(ローソン)のおいしさ評価:★★★★☆(星4こ)

 

 

ローソンのブランパンの魅力は、糖質が少ない!!&食べ応えがある!!ことです。

 

ブランパンは、ローソンの糖質制限パンの中で、最も糖質が少ないパンです。

 

一般的なパンの糖質量と比較すると、その差は一目瞭然です。

食パン(1枚) 26.6g
ロールパン 30.0g
ベーグル 95.0g
ブランパン 2.2g

 

ね?

 

それに、ブランパンは、手のひらにちょこんと乗るくらい小さなサイズにも関わらず、お腹がしっかりと膨れます。

 

ブランパンは通常のパンよりも噛みごたえがあるので、満腹中枢が刺激され、「もう満足だからこれ以上食べなくてもOKだよ」と脳から指令が出るのかもしれません。

 

 ◆ブランパン 2個入
価格 125円(税込)
糖質 2.2g/1個
カロリー 66kcal/1個

 

ブランのスイートチョコロール(ローソン)は最強の糖質制限パンか?

ブラン生地に、発酵バター入りの油脂を折り込み、スティック状のスイートチョコレートを巻き込んで焼き上げたローソンの「スイートチョコロール」。

 

P1400068

 

糖質制限パンにチョコがあるー!と興奮して買った「ブランのスイートチョコロール」ですが、サンマルクカフェの「チョコクロ」を想像しながら食べたところ・・・

 

うげ〜」となりました。

 

残念ながら、チョコクロと全く違う味。←当たり前かぁ。

 

P1400075

 

独特な香りのブランパンと、中に包まれているチョコレートが、ビックリするほど合わないんです!!

 

それに、ブラン生地は、クロワッサンのパリパリとは程遠く、しっとりとしたデニッシュ生地です。

 

「焼いたらパリパリになって、チョコクロみたいになるかも」という私の希望は夢に終わり、ブラン生地は温めてもしっとりのままでした。

 

<袋から取り出したばかりのスイートチョコロール>P1400070

 

↓↓↓

 

<焼いたスイートチョコロール>
P1400073

 

見た目はパリッとしているんですけどね・・・。

 

ちなみに、スイートチョコロールを焼くと、ブランパンの独特な香りがより強くなって、より中のチョコレートと合わなくなります。

 

 

ブランのスイートチョコロール(ローソン)のおいしさ評価:☆☆☆☆☆(星0こ)

 

 

ブランのスイートチョコロールを糖質量の比較は、このようなかんじです。

クロワッサン 45.0g
ローソンブランパン 2.2g
スイートチョコロール 12.3g

サンマルクのチョコクロの糖質も調べたのですが、載っていなかったので、クロワッサンの糖質量45.0gから想像してくださいね。

 

 ◆ブランのスイートチョコロール 1個入
価格 150円(税込)
糖質 12.3g
カロリー 232kcal
成分表示
P1400066

 

もち食感クリームチーズ&ダブルベリーパン(ローソン)は最強の糖質制限パンか?

 

P1400077

 

ローソンの糖質制限パンというと、ブラン生地のパンが多いイメージですが、小麦粉を使った「もち食感クリームチーズ&ダブルベリーパン」というのもあるんです。

 

「もち食感」の表記の通り、パンがもちもちしているのを感じます。

 

もちもちが気持ち良い〜。

 

P1400083

 

パン生地には、クランベリーの砂糖漬けとブルーベリーシュガーチップが、ぎっしり練りこまれています。

 

どこを食べてもベリーがいるのが嬉しいです。

 

P1400085

 

そして、パン生地の中には、少し酸味の効いたチーズが入っています。

 

チーズは生地に練りこまれたダブルベリーとの相性バッチリでした!

 

ブランパンに比べると、目立ったクセもなく「ただの普通のパン」というかんじです。

 

だから、普通においしい!

 

 

もち食感クリームチーズ&ダブルベリーパン(ローソン)のおいしさ評価:★★★★★(星5こ)

 

 

普通のパンに遜色なくおいしいのに、糖質量はちゃんと控えめなのが素晴らしいです。

ロールパン 30.0g
ベーグル 95.0g
ローソンブランパン 2.2g
ローソンのブランのスイートチョコロール 12.3g
もち食感クリームチーズ&ダブルベリーパン19.9g

 

P1400088

 

もち食感クリームチーズ&ダブルベリーパンは、冷蔵庫で冷やしてから食べると、おいしさUPです!

 

さくらこ一押しの食べ方なので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

 ◆もち食感クリームチーズ&ダブルベリーパン 2個入
価格 150円(税込)
糖質 19.9g/1個
カロリー 154kcal/1個
成分表示・原材料
P1400081

 

おわりに

いかがでしたか?

 

今回は、ローソンのブランパン、ランのスイートチョコロール、もち食感クリームチーズ&ダブルベリーパンの3つを比較しました。

 

これからローソンの他の糖質制限パンも比較していきますので、レポートお待ちくださいね!

スポンサー広告